netgeek

0

Adobeが未来のクリエイティブスタイルをイメージした動画を公開。タッチパネルってこのためにあったのか!

腹BLACK 2014年10月7日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コンピュータ・ソフトウェア会社のAdobeは10/6、現在、人々がマイクロソフトのPCで行っているクリエイティブな仕事が将来どのように変わるかをイメージした動画を公開した。

adobefuture
動画にはWindowsのタッチパネルを使ってあっという間に鮮やかな作品を作り出す様子が映しだされており、衝撃的な光景が連続で登場。さらにはスマホとタブレットを連携させたり、ジェスチャーでコントロールしたりと近未来的な操作が次々と登場し、Adobeが目指しているビジョンというものがビシビシと伝わってくる動画となっている。

そう遠くない未来、Adobeはこういった製品を世に出すつもりなのだろう。

http://youtu.be/PlLR9ANGsOo

外国人のコメント訳

・やべえええええ!!!!!!

・びっくりした!!!!!

・これはすげえええ!!!早くこの世界にいきたいな

・appleは早く手を打たないとねHAHA

・魔法だ

・タッチスクリーンの意味がようやく分かった

・こうなるとappleよりMicrosftのほうがクリエイティブになってくるな

・これがイノベーションというものだな

・これは絶対に現実になるね

・目が覚めた

・まるでSFの世界だ

***

こちらの動画は外国人向けに英語タイトルで公開されたものなので日本ではまだ話題になっていない様子。時代の最先端といった感じでかっこいい!

【おまけ動画】
自作のテープスクラッチャー。デジタルばかりじゃなくてこういうアナログなものもかっこいい!!

http://youtu.be/Tu2_9L1Qp20

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!