netgeek

0

とあるサイプロ氏が謎の人物である16の理由

腹BLACK 2014年10月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「サイプロ~とあるサイトプロデューサーのブログ」という個人ブログを運営する通称サイプロ氏はどのような人物なのだろうか。ネット上にある情報の断片を集めつつ、素性が一向に明らかにならない謎の男性の真実に迫った。

1.しょっちゅう女性と会食している。

BynVMO3CAAEUq9G
サイプロ氏の写真のとり方はいつもこう。女性の顔は隠しつつも女性と2人きりであることが分かる写真が度々アップされる。

2. Twitterを見ていると本当にしょっちゅう。


BuM45fACMAEM6gO
よほどモテるのだろう。いつもオシャレな場所でおしゃれな女性といる。

3.その守備範囲は広い。

ByNvVdiCEAEqIxi
ときにはインパクト強目の写真がアップされることも。それにしてもこの肉、美味しそう…じゅるり。

4.正直羨ましい。

BUsYGUSCMAEYFPr
これはサイプロ氏の自宅だろうか。それともこの女の子の家だろうか。いずれにしても羨ましいシチュエーションだ。

5.仕事面はというと、個人的に美女ログ、経済ログ、THEあんてな、AKB2chあんてな等を運営。

saipurosaite
会社員でありながら、個人的にサイト運営もしている。きっとこの手のサイトをつくるのはお手のものなのだろう。

6.勉強熱心な一面も。

BdM07DECYAEt8Jr
Twitterを見ているとけっこうカフェで本を開いて勉強している様子が窺える。ノートまでとって立派。

7.金持ちなのか?

BeQkqeCCAAEiqsd
すごく高そうなフレンチ。店内の薄暗さからこれまたオシャレ感が漂っている。このときも相手は女性なのだろう。チクショー。

8.死ぬほどモテている。

BU2NdfcCcAAn9GJ
サイプロ氏がアップした写真を発掘していくともうキリがないほど女性との食事画像が出てくる。どこでそんなに出会いがあるというのか。

9.本当にすごい。

BsWZlbTCAAEj7FT
モンストを話題にしつつも、さりげなく女性を写すテクがにくい。

10.自宅はコンクリむき出しの壁で超オシャレ。
BpiXhztCQAI86BH
ドラマに出てくるような家だ!男ならこういう部屋は一度は住んでみたいと憧れるはず。家賃はいくらくらいなのだろう。

11.もちろん大きいテレビもある。
BpiKTZPCUAAg2xK

BV09NBHCEAAvjuJ

BV0ltPHCYAAK6Zj
床は黒と白のロックなタイルでかっこいい。これが自宅とは恐れいった。

12.持っているものは全てかっこいい。
BfXsKXYCUAE38XY
本人いわくなぜか黒ばかりになるらしい。テーブルもかっこいい。

13.噂では2013年1月にベンチャー企業からサイバーエージェントに転職したのではないかと言われている。

2013年1月をもって、●●を退職することとなりました。 本日が最終出社となりますので、メールさせて頂いております。 2006年の新卒入社以来、生意気な態度や発言が多々あったかと思いますが、 暖かく見守り、育てて頂き、大変感謝しております。
http://toaru-sipro.com/?p=9267

確かにサイバーエージェントの社員とTwitterで仲よさげに会話しているのを見たことがあるぞ…。

14.みんな正体を知りたがっている。
saipurogoogle
Googleで「サイプロ」と検索すると「中の人」、「正体」が候補に挙がる。他には「リア充」というワードも。

15.人気ブログ「インターネット界隈のことを調べるお」の大柴貴紀氏にマメだと褒められている。

サイプロ氏に初めて会ってから9ヶ月が経ちました

最初に食事をして以来、何度かサイプロ氏と食事をしましたが、全てサイプロ氏が店の予約やメンバー調整などをしてくれました。食事の場では、空いたコップを 片付け、飲み物をすすめ、場が円滑に進むように気を配っていました。態度も比較的謙虚ですし、もろもろ含めて出世しそうな雰囲気です。

最近のサイプロ氏の活躍は今更説明するまでもありませんが、まぁ一般的には「ソシャゲに詳しいリア充」というイメージでしょう。あんな若い女性達とコマメに連絡取ってるって凄くないですか。彼がリア充たる所以は「マメさ」からきてると思うんです。もちろん外見等は多少チャラチャラした印象もありますが、それよりもマメなとこが女性にモテる秘訣なんだと思われるのです。
http://mousoudao.blog.shinobi.jp/Entry/20/

16.そして…これがサイプロ氏か!?
sm_20121104

こちらの画像はサイプロ氏のブログ記事、「デコメール死亡 「LINEの登場」を予測できなかったプロデューサーのお話」(http://toaru-sipro.com/?p=2788)に使われている画像。本人かどうかは一切言及がないが、前髪の長さ、後ろ髪を横に跳ねさせているところがプロフィール画像に使われているイラストと一致している。

toarusaipuro

さらに色こそ違うもののVネックのシャツも一致。

saiprot

さてこれで、とあるサイプロ氏の核心に少しは近づけただろうか。サイプロ氏は会社で日々面白いゲームをつくるべく奮闘しているらしい。もしかしたらあなたが遊んでいるゲームはサイプロ氏の作品かもしれないぞ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!