netgeek

0

にゃんだってー!?佐々木蔵之介の実家「佐々木酒造」には従業員に猫が含まれている

腹BLACK 2014年9月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

俳優、佐々木蔵之介の実家が営む佐々木酒造は1893年に創業されて以来、今もなお良質な日本酒を提供し続ける京都の老舗。その会社のHPにはなぜか従業員の欄に「猫」の文字が載っているのだ。

猫含む

佐々木酒造株式会社のHP(http://jurakudai.com/)に行くとやはり歴史の重みを感じさせる味のあるサイトデザインとなっている。しかし、一見真面目に見えるこのHP、一箇所だけふざけている箇所があるので油断せず見て欲しい。

sasakicat2

会社概要で従業員数のところを見ると、「18名(ネコ含む)」。にゃんだってー!?

sasakicat

ネコをカウントしてしまうとはなんと斬新な。ただ、酒造では穀物貯蔵庫がネズミに荒らされることが多いので、ネコは大事な戦力となるようで、あながち間違いではないということらしい。一体何匹いるのかは明かされていないが、もしかして15匹くらいいたりして!?

さらに、もしやと思いWikipediaもチェックしてみたところやはり載っていた。

sasakicatwikipedia

大真面目に記載されている「ネコ含む」が実にシュールだ。

なお現在社長を務める佐々木晃氏は事業の引き継ぎについてこんなエピソードを披露。当初は佐々木蔵之介さんが次ぐ予定だったようだ。

私は男3人兄弟の末っ子で、まさか酒屋を継ぐことになるとは思っておりませんでした。上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。

いつも自己紹介のところで佐々木酒造です、と言ってもあまり皆さんご存じない感じなのですが、最近は俳優の佐々木蔵之介の弟です、というと結構知ってくださる方があって、うれしいような複雑な気分です。
http://jurakudai.com/company/

佐々木酒造の猫について調べていたところ、長男が捨て猫を保護してくれたという個人ブログを発見した。どうも佐々木一家はみんな猫が好きなようで、ネコをもふもふできてすごく幸せそう。

a0143166_2227892
佐々木さん。と、豆たちのおにいちゃん「あーちゃん」。 産まれてすぐ 母親に産み捨てられた豆たち4猫兄弟を 拾ってくれた恩人、佐々木酒造の社長さん。ちなみに佐々木蔵之介のおにいちゃん。
http://sorahiyoko.exblog.jp/12371240/

ということで堅実さとユーモアを持ち合わせた佐々木酒造。個人的には会社HPにもっと猫を押し出して欲しい気もするが…。倉庫番の猫も協力して作ったお酒を一度味わってみたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!