netgeek

0

YOUTUBE初の芸能事務所「uuum(ウーム)」が設立キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

腹BLACK 2013年11月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

11/15、ヒカキンやジェットダイスケなど、YOUTUBEを拠点にフリーで活動するYOUTUBERと呼ばれる人たちが芸能事務所「uuum(ウーム)」を立ち上げたことを公表した。

uuum(ウーム)とは

uuumはYOUTUBEを専門として芸能プロダクションを行株式会社だ。
事業内容としては、(1)質の高い動画が配信できるように機材選定のアドバイスや動画編集をサポート、(2)企業とのタイアップ企画の窓口、(3)グッズ販売、などを行っていく。

http://youtu.be/pj-z7XxFxC4

ON SALE TVというサイトも運営しているようだ。

HPの役員の欄は、代表取締役、鎌田 和樹。 取締役、服部 義一 。執行役員、HIKAKIN 、。顧問、ジェット☆ダイスケ 、 顧問、砂田 浩孝。
YOUTUBEで著名な人物が共同で設立したことがうかがえる人員構成となっている。

住所は〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿ヒルズ3階。

原宿ヒルズとは一体!?六本木ヒルズみたいなところなのだろうか!?

ストリートビューで調べてみたところ、何もなかった。

原宿ヒルズで検索しても何もヒットしない…新しい建物なのだろうか。

 

 

 

 

史上初のYOUTUBE芸能事務所は成功するのだろうか

うーむ…といったところか。試みとしては面白いが、マネジメントにかなりの不安が残る。

A_HeedsCIAES8Wr.jpg large

企業は経営陣が並列の関係ではうまくいかないと言われている。有能な一人の人物が強烈なリーダーシップを発揮して向かうべき方向性を決めていくべきであるのに、uuumでは複数の人物が大きな実権を持って所属するのが実態だ。 さらにその1人1人もYOUTUBEでフリーで配信を行っている灰汁の強いスタンドプレーヤーであり、チームプレーヤーではない。

このような一匹狼的な素養の人物を一つの組織に所属させても、個別最適を犠牲にしたうえでの全体最適の追求は起こり得ない。

一般の芸能事務所の場合は離脱者を大量採用で補えていけるが、YOUTBE専業とした場合にはそもそもYOUTUBERが数人しかいないため、人材難に相当苦しむことになるのでは。

 

 

 

近いうちに方向性の違いで揉めて多くの離脱者がでるのではないだろうか。
そもそも、どこに所属しなくてもやっていけるのがYOUTUBERの魅力なのだから。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!