netgeek

0

【画像】世にも奇妙な動物たち8選!

lemon 2013年11月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

進化論を唱えたダーウィンは偉大であることは間違いないだろう。世界にはさまざまな生物が環境に合わせて独自の進化をたどっている。そのため、ちょっと、いやだいぶ奇妙な動物たちも少なからずいるのだ。今回はダーウィンもびっくり?な世にも奇妙な動物たちを8種紹介したいと思う。虫などが苦手な人は閲覧注意の画像もあるのできをつけてほしい。

1.キワ・ヒルスタ
1
Wikipediaによれば、

目は極端に退化し、膜のようなものが残っているだけで、おそらく見えていないと考えられる。前述の毛に覆われたはさみには糸状菌を蓄えている。それは熱水噴出孔から噴き出す有毒な鉱物を解毒するため、もしくはそれを食料にするためではないかと考えられている。普段は藻類や小さな甲殻類を食べている。

とのことで、イエティ(雪男の)カニと呼ばれることもあるそうだ。

2.マーコール
3
ねじれている角が特徴のこのマーコールと呼ばれる動物はパキスタンの国獣であり、ヤギのいわば親戚にあたる。

3.ヒメアルマジロ
4
まるでポケモンのようにもみえるこちらのアルマジロ。なんと体長約8-12cm、体重約0.1kgとアルマジロのなかでは最小種である。実物は手のひらサイズでかわいいらしい。

4.タテガミオオカミ。
5
狐にしては異様に足が長くも思えるこの動物、実はブラジルに生息するタテガミオオカミという、狼の一種なのだ。私たちが通常想像する狼はハイイロオオカミだろうが、このような毛色の狼も世界には存在するらしい。

5.ヤツメウナギ
6
これは思わずぎょっとするような画像である。ヤツメウナギは日本人にはあまり親しみのない動物かもしれないが、実は栄養価が高く世界では普通に食べられているそうで、日本でも秋田県などが産地となっているそうだ。

6.オウギタイランチョウ
8
頭の上に扇形の冠羽がある不思議な鳥。なんと雄にも雌にもついているらしい。一度生で見てみたいものだ。

7.ライガー
9
こちらの動物はライオンとトラ(タイガー)の交配種である。いわれてみればどことなく両方の特徴を備えているのがわかるのではないだろうか。もちろん自然に発生したわけではなく、人間が交配して生み出した生き物である。

8.アマゾンの大ムカデ
10
もしこんなムカデに遭遇したら退治する気も起きず、さっさとどっかに消えて欲しいと思うだろう。こちらのムカデ、足がずいぶん長く進化したため、秒速40cmもの速さで進むことが出来る。怖い。

http://www.buzzfeed.com/jeremybender/animals-that-will-make-you-say-wtf

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!