netgeek

0

楽天が1回800円のオンラインくじサイトを開設!ガチャビジネスがついにリアルマネーに突入って終わってるな

腹BLACK 2014年8月21日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

楽天株式会社は8/20、自社サイトにて「楽天市場にオンラインくじ専門サイト『楽天ブックス くりックジストア』を開設したと発表した。1回800円で人気のアニメキャラクターグッズなどが当たり、はずれがないのがウリだ。

サイトでくじを引くと後日配送される

clickji
くりックジ(http://books.rakuten.co.jp/event/clickjistore/)ではサイト上にてくじを引くと、その場で結果が分かり、後日自宅に商品が届く仕組みになっている。個人的にはくじをひいたらすぐ手元に欲しいので、コンビニのくじのほうがありがたいのだが…。ちなみに第一弾では水泳部の青春を描いた「Free!―Eternal Summer―」とコラボしており、キャラクターの等身大パネルやタオル、リバーシブルクッション、書き下ろしイラストのポスターなどが当たる。

購入ボタンを押してみた
ランダムで商品が当たるというのはゲームアプリのガチャと似ているが、楽天で買うとどうなるのかいまいち仕組みがよく分からないので、実際に購入ボタンを押してみることに。

▼ページ下部にある「購入する」ボタンを押すと…
clickjistore

▼いつもの楽天の購入画面に移った。商品名は「くじ」となっている。
clickjistorte2
なるほど、手続自体は楽天で商品を買うのと変わりないわけか。ただ何が当たるのかが分からないだけと。ガチャ特有の映像が見られないのは残念だが、お目当ての商品をどうしても手に入れたいオタクな人はきっと何回もくじをひいてしまうことだろう。

楽天によると今後はアパレルブランドやファミリー向けのキャラクターなどとどんどんコラボし、くじのバリエーションを増やしていくとのこと。

リアルマネーのガチャは許されるのか

rakutenclickji
普通にコラボ商品を発売することもできるのに「くじ」という形式にしたあたり、楽天の「間抜けなオタク達から搾取したい」という魂胆が透けて見える。きっとDeNAやGREE、ガンホーの莫大なガチャ収入を見て羨ましくなったのだろう。このリアルとネットを融合させた新たなギャンブル、法的な問題はないのだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!