netgeek

0

日本スピッツ「スンニャン」が可愛い15の理由

netgeek 2021年4月20日
 

白くてふわふわな日本スピッツ。ちょっと体が小さめのスンニャンは生きているだけで周囲をどんどんと幸せにしている。

スンニャンが可愛い15の理由。

1.笑顔が愛くるしい。しかしお気づきだろうか?実は影に注目すると飼い主が食べ物を持っているふりをしていることを。スンニャンはまんまと罠にかかり、嬉しそうな顔をしているのだ。

参考:白もふスンニャン @sunyan_spitz(Twitter)、sunyan.japanesespitz(Instagram)

2.座り方がお茶目。スンニャンはよく足を崩したおすわりをする。犬といえども一応は女子だから、おしとやかに見せているのだろうか…。

3.新しいベッドを買ってもらうと嬉しそうに使ってくれる。そして気がついたらめちゃくちゃなことになっている。一体どんな寝相なんだ。

4.カメラ目線が上手だ。撮影時に移動してもずっと目で追ってきてくれる。

5.体は真っ白で雪のよう。たぶん雪山だと黒い点が3つあるだけの見た目になる。

6.お利口にしている。日本スピッツはあまり吠えないし、スンニャンは中でもとびきり上品だ。

7.表情が豊かだ。同じ「笑顔」と言えどもスンニャンはこんなにバリエーションがある。

8.話しかけたときに「ん?」と振り返る瞬間が可愛い。大まかには人間の言葉を理解していそう。

9.花の美しさを理解している。やはり綺麗な光景だとテンションが上がる。

10.耳が自由自在に動く。たまに完全になくなってしまい、アザラシみたいなつるるん頭になることも。

11.シャンプー中もドライヤー中も良い子にしている。何をやっても楽しそう。

12.鼻が短めで童顔だ。いつまで経っても子犬の顔に近いかも。

13.お友達と仲良くできる。一緒に遊んでいる様子はとても微笑ましい。

14.耳の薄ピンクと舌がアクセントカラーになっていておしゃれだ。ちなみに「スンニャン」は韓国語で「狼」という意味。

15.元気いっぱいなのでキャリーバッグから飛び出てくる。舌がペコちゃんみたいになっているぞ。



▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!