netgeek

2

TOKIOの本職がアイドルではない15の証拠

lemon 2014年7月25日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TOKIOといえばジャニーズ事務所に所属している5人組の人気アイドルグループだ。しかし彼らはアイドルであるにもかかわらずソーラーカーを作ったり田んぼを耕したり、時には家を作ることさえできてしまう。そんなにいろいろできちゃうなんて、もはやTOKIOの本職は芸能人じゃなくて農家かなんかなんじゃないのか?そう思ったnetgeek編集部が試しに調査してみたところ、彼らの本職がアイドルではないことを裏付けるような証拠がたくさん出てきてしまった。今回はその中から15個ピックアップして紹介しよう。

1.ラーメン屋のおじさんにしか見えない
1

2.やたら宅急便の制服が似合っている。
2

3.クワを持って農作業する姿が様になりすぎている
3

4.料理を作るときは原材料を育てるところから始める。
4.1

4.2

5.この服と畑がこんなに似合うのは彼らだけだろう
5

6.一般人は農業をやっているというイメージしか抱いていない
6

7.無人島を開拓するために井戸水をくみ上げる巨大装置を全て手作りで作成。
7

8.家を自分で作ってしまう
8

9.アイドルと自称している割には農業に興味津々になってしまう
8

10.ロケにこんな格好で現れるアイドルがいるだろうか
9

11.大工仕事用の服があまりにも似合いすぎている
10

12.田舎にいる方が生き生きしている
12

13.アイドル用の衣装が全く似合わない。むしろオーバーオールのほうがずっと似合っている
13

14.視聴者もTOKIOの本職には疑問を抱いているようだ
14

15.いつの間にか肩書きが変わってしまっている
15

ここまで証拠がそろっているのにTOKIOの本職がアイドルであるはずがない!!!とは言え、彼らが楽器を演奏するのも歌を歌うのも非常に上手であるのは確かだ。そこで、肩書きを「何でも屋(副業 アイドル)」に変更することを提案したい。何はともあれ彼らがこれからもミュージシャンとして、そして何でも屋として活躍する姿がテレビでたくさん見られることを期待している。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!