netgeek

0

ウォーターサーバーの減りがやけに早いと思ったら犯人は猫だった(動画)

腹BLACK 2014年7月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

動物の知能は時代とともに進化しているのかもしれない。なんとウォーターサーバーを使って水を飲むネコが現れたのだ。ちゃんとレバーを倒せば水が出るということを理解していてちょっと背伸びしながら水を出す様子は見ていてかわいいが、飼い主からしてみると水がどんどん減ってしまって困るのだとか。

watersevercat

水が流れる様子が面白いのか、左足でレバーを押さえながら、水面を観察。たまった水をちょいちょいっと触って再びレバーを押すネコ。特にのどが渇いているというわけではなく、ただ遊んでいるようだ。しかし心のどこかでは、やましい気持ちがあるのか、飼い主が「何してるの?ねえ、何してるの?」と話しかけるとそーっとその場を離れていく。今回は遠慮がちだったが、このネコ、きっと飼い主の外出中に思いっきり水を出しまくって楽しんでそうだ。

http://youtu.be/-dGpGl-FzAw

外国人のコメント訳

・賢いwwwwww

・ウォーターサーバーはクリアしたか。次はPCだな。世界を変えるのはネコだ

・出してるとこかわいい!

・頭のいいネコだなあ

・かわえええええええええ

・びっくりしたw

***

きっと人間が使っているのを観察して学習したのだろう。飼い主にとっては水をお皿に入れてあげなくてもいいのは楽でいいが、水代が無駄にかかってしまうのは困ったところ。遊ぶのをやめて飲むだけにしてくれないだろうか。

【おまけ動画】
外が暑くて散歩に行きたくないので「NO」と言うハスキー犬

http://youtu.be/hCRDskZrUMU

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!