netgeek

0

可愛い!ロシアのデザイナーが作った猫の牛乳パッケージ4種類

netgeek 2020年9月16日
 

ロシアのデザイナーVera Zvereva氏は猫をモチーフとした牛乳のパッケージを考案した。

組み合わせで可愛い陳列が作れる。

Vera Zvereva氏はデザインの力により棚で目立ち、商品の売上が上がること、販売チャネルが増えることを目指している。

今回取り組んだのはBryansk Dairy Plant’s Милградというブランドの商品。牛乳といえば牛が定番だが、あえて猫にしたのは正解かもしれない。

猫好きな人は目に留まるし、何より目立つ。「あの猫のパッケージの牛乳」という覚え方もしてもらえるだろう。

パッケージデザインは4種類あり、向きを変えて陳列することで異なる見せ方をすることができる。

当初、Vera Zvereva氏率いる広告代理店は4つの候補を提案した。一番左が元のパッケージデザインだ。

1つ目は元のデザインを踏襲してシンプルにしたもので、2つ目は技術的で大きな都市をイメージしたもの。3つ目は猫のイラストが可愛くありつつ洗練されており、顧客との感情の繋がりを意識したもの。

元のイメージの青色を踏まえつつ、より近代的な色合いにした。ロゴマークのMは猫の顔の形でもある。

このパッケージを店頭で見かければきっと子供も喜ぶだろう。よく見るとバーコードもMの形になっており、猫の顔のシルエットにも見える。

デザインの力は偉大だ。この猫の牛乳は他の商品よりも強く印象に残る。



▼この記事が面白かったらいいね!
▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!