netgeek

0

牛「ワンワン!」 3匹の犬に育てられた牛の思い込み

netgeek 2020年2月24日
 

やはり育て方というものは重要らしい。物心つく頃から犬と共同生活を送った牛はまるで犬のように振る舞うようになった。

そんなに変わらないかもしれない。

牛のゴリアスは農場で生まれた。元は食肉用として出荷される予定だったのだが、その運命を不憫に思ったShaylee Hubbsさんと家族が自宅に引き取った。

このときゴリアスはとても小さく、まだ自分で歩くこともできないほどだった。カリフォルニア州ダンビルにある家では3匹の犬が兄貴分として暮らしており、すぐに仲良くなった。ゴリアスは大きな子犬のような存在だ。

Shaylee Hubbs「かなり可愛いです。ゴリアスは自分を犬だと思っています。3匹の犬がゴリアスを育てました。いつも犬たちと一緒におり、追いかけっこをしたりして遊んでいます。犬用のお皿で水を飲み、犬用のベッドで寝ます」

もっともドッグフードは食べないので犬たちが食べる様子を眺めているだけ。どうやら食の好みは遺伝で決まっているらしい。

もともとゴリアスは家の外にいたのだが、ある日、家族が帰宅すると嬉しそうに家の中にいた。

ソファでくつろぐ写真はTwitterにも投稿され話題となった。世界中のどこを探してもこんな可愛い牛は見つからないだろう。

「ゴリアスの可愛い顔を見たらすぐに追い出すことは誰にもできません」

3匹の犬たちだけでなく、他の動物とも仲良し。ゴリアスは馬、アルパカ、ヤギなどとも仲良くしながら最高に幸せな日々を送っている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!