netgeek

0

闇営業の宮迫博之がYouTubeで半年ぶりの復帰

netgeek 2020年1月29日
 

不正な闇営業で社会的な批判を受け、吉本興業からも契約を解除されたお笑い芸人の宮迫博之さん(以下、敬称略)がYouTubeに1本の動画を公開した。

現状報告とこれからの希望。

神妙な顔つきで話し始める宮迫博之は元気そうに見えるが、話の内容は至って真面目。7分間で語られた内容を簡潔にまとめてみた。

・吉本興業からは契約を解除された

・今は明石家さんまさんの個人事務所に所属している

・吉本興業には話を聞いてもらっている

・相方の横に戻りたい

・戻るために最善の努力を尽くす

・半年間、引退も含めて毎日悩んだ

・ファンに恩返しを考えたときにYouTubeに出会った

・テレビに出る者としてYouTubeは敵だと思っていた

・仲間からはYouTubeに出るなんてやめてくれと言われた

・最終的にはこうしてYouTubeを選んだ

・チャンスをください

現在、動画には高評価8,000件に対し、低評価1.1万件が集まっており、なかなか厳しい世間の風当たりを実感することができる。記者会見後に闇営業騒動に対する流れが大きく変わったものの、今もなお許していないという人のほうが多いようだ。コメント欄では応援と批判の声が入り交じっている。

YouTuberとしても活動?

今回動画をアップしたYouTubeのチャンネル名は「宮迫ですッ!」というコミカルなもので、これからYouTuberとして活動していくという予感をさせるものになっている。収入が途絶えている宮迫にとって新たなチャネルで収入源を確保することは最重要課題。まずはこの動画をアップすることで様子を見て、これからエンターテイメントの動画作りに取り組んでいくのではないか。

その場合、アンチはしつこく低評価をつけようとも内容が面白ければ新たなファンも獲得できるだろう。すでに一部の芸能人がYouTubeで成功しているのを見るに宮迫もまた同じように人気YouTuberになれるポテンシャルを秘めていると思われる。

いつか闇営業をネタにして笑いを取れる日は来るだろうか…。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!