netgeek

0

元NHKアナウンサー登坂淳一がYouTuberデビュー

netgeek 2020年1月15日
 

元NHKアナウンサーでホリプロ所属、フリーアナウンサーとして活動する登坂淳一氏が「登坂淳一の活字三昧」というYouTubeチャンネルを開設したことが分かった。

記念すべき1本目の動画はあの疑問について。

登坂淳一氏といえば元々黒髪だったのに急に白髪になり、その変貌ぶりがネット上で話題になることが多い。まとめ画像を見ると驚くほどの変化であり「何か大きなストレスを抱えているのではないか?」と心配する声も飛び交った。

が、真面目なNHKのニュースにおいて原稿を読む中でそんな疑問に答えられる機会はない。今に至るまで多くの人が疑問を解消できないままでいた。登坂淳一氏はそんな周囲からの疑問に答えるべく、何があったのかしっかりと経緯から説明した。

話まとめ。

・一番多い質問が「なぜ急に白髪になったのか?」というもの

・突然白髪になったわけではなく、白髪染めをやめただけ

・自然体でいこうと思い、白髪染めを13年前にやめた

・20代半ばに仕事が忙しくて白髪が一気に増えた時期があった

・その頃は茶髪に染めていた

・東京で仕事をするときに黒染めにした

・黒は重ねるとどんどん濃くなっていく

・染めるときに頭皮がヒリヒリして辛い

・美容師から「髪にも頭皮にも良くないので、染めるのはやめたほうがいい」と言われた

・それを機にやめたら一気に白くなった

・見た目は不健康かもしれないが、実際には髪も財布も健康になった

・染めるのをやめるのはオススメ

早くも20代から白髪が目立ち始めており、急に白髪になったわけではなかったというのは意外な真相だ。他にも有名な芸能人などで白髪染めをやめたら全く違う印象の見た目になる人は多いかもしれない。

YouTuberとして活動する登坂淳一氏で気になるのはどのような動画を作るのかということ。

アナウンサーという点を活かしてか何本かの動画で歌詞や利用規約を「読んでみた」という企画に取り組んでいる。アナウンサーでYouTuberデビューしたのはおそらく登坂淳一氏が初。

これから独自の領域を攻めることで現在のチャンネル登録者数は1.4万人をどんどん増やしていくだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!