netgeek

0

犬が助けたコアラの子供はたくましく回復していった

netgeek 2020年1月14日
 

異種の動物に対する優しさがあるのだろう。ある一匹の犬が森林火災で困っているコアラの子供を助け出した。

まだコアラらしくない見た目で幼さが残る。

出典:https://www.facebook.com/koalahospital/posts/10157994066284662

ポート・マッコーリーにあるコアラ病院ではこのコアラを保護し、回復するまで面倒を見ることにした。ケリーと名付けられたこの幼いコアラは体重が275gしかなく、真菌によって体毛が薄くなっていた。

ニュー・サウス・ウェールズは森林火災の影響で30%が火災被害に遭い、同時にコアラも30%が失われたとみられている(もっとも、火災が完全に鎮火するまで正確な数字は確定しないが)。貴重な1頭としてなんとか健康にして野生に帰したい。

幸いにも真菌は取り除くことができ、ケリーは体重1kgに達して回復の兆しを見せた。病院のスタッフたちはこの調子で2.5kgまで増えれば安心だと考えていた。

見た目もずいぶんとコアラらしくなってきた。手と比べればその小ささがよく分かるだろう。

コアラ病院の担当者は嬉しそうに語る。

「非人間化の時期です。暖かい時期を選んで野生に戻る準備をしています。幸いにも候補地は複数あります」

もうしばらく時間を置いたら野生に帰すことができるだろう。たくましく生き延びてほしいものだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!