netgeek

0

もふもふの赤ちゃんペンギンが大人になる過程

netgeek 2019年11月29日
 

赤ちゃんペンギンがふわふわの毛に覆われているのは有名な話。では一体いつから大人の容姿になるのだろうか?変化する瞬間の貴重な画像をまとめてみた。

親よりも大きく見える。

出典:https://twitter.com/r2d2c3poacco/status/1196908560455585792

赤ちゃんペンギンは通常、茶色い毛で全身が覆われており、そのふわふわの毛のせいで親よりも体つきが大きく見えるのが特徴。

ところが成長とともに茶色い毛はなくなっていき、体が白と黒を基調とする色に変わっていく。こちらは変身途中の様子だ。

下から順番に大人になっていっているのが分かる。

さらにこちらはまた別パターン。顔部分が先に大人になった。まるで被り物をかぶっているようだ。

赤ちゃんペンギンがボリュームの多い毛で包まれているのは身の安全を守るためだろう。その後、ずいぶんと泳ぎやすそうなツルンとした体に変わる。変身途中の姿はなんとも面白いものだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!