netgeek

1

もしもソーシャルメディアが1990年代だったら…

netgeek 2019年11月13日
 

インターネット上で使える便利なソーシャルメディアやウェブサービスがもしもアナログだったら…。イラストにして改めて考案した作品が面白い。

たぶん1990年代はこんな感じ。

(1)Twitter。電信機と同じ仕組み。これはこれで楽しいかもしれない。

出典:https://twitter.com/_8bitwizard/status/1147479700236845057

(2)Facebook。専用端末にフロッピーディスクを入れて使う。

(3)Instagram。写真を撮ってプリントされて出てくる。これを掲示板に貼りにいくということか。

(3)YouTube。まさかのビデオテープ。しかし昔はこれが普通だったのだ。

(4)Spotify。要するにカセットプレイヤー。

(5)Netflix。専用のテレビ。いろいろな番組がチャンネルごとに流れている仕組みだろう。

(6)Vine。専用端末で撮影を行い、ビデオテープに保存する。

現代的なものをレトロな仕組みに変えてみるという試みは意外にも創造的で、他にもユニークな作品が作られている。

ウェブのサービスがもしも店舗型だったら…。これもまた面白い。

デジタルなものをあえてアナログにするとそこには違う世界が広がっている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

  1. どう突っ込むか…
    ビデオ、銀塩写真、録音しかない時代が
    進化して今なわけだが・・
    逆にたどるとなぜか、FAXと無線という技術がないのが不思議

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!