netgeek

0

野生から保護された子猫たち、人に甘えることを知る

netgeek 2019年10月28日
 

作業員たちが公園で作業中に野良の子猫を見つけた。辺りを詳しく調べてみるとなんと6匹もいることが分かった。

昨年の9月に見つけられた猫たち。

Shuswap Paws Rescue Societyの創設者であるバーバラ・ゴセリンさんはカナダの公園で子猫が見つかったという連絡を受けた。

バーバラさんとスタッフが現地に向かうと子猫たちは林から移動させられ、木材の後ろに隠れていた。ゆっくりと近づくが、子猫が走って逃げてしまう。人間というものに接したことがなく、警戒心が強いようだ。

捕獲用の罠を仕掛けて待つこと2時間、食べ物の匂いにつられて次から次へと猫が罠に入り始めた。夕方までに5匹を捕まえることができた。

翌日、残る1匹も捕まえて兄弟たちと再開させる。子猫たちはとてもシャイな性格で人間と目をあわせようとしなかった。

まずはお風呂に入れて清潔にしよう。暴れる子猫たちは全員綺麗になってブリトーにされてしまった。

バーバラ・ゴセリン「たった1日で人間に甘えるようになりました」

人間は危害を加えるものではなく、優しく接してくれる生き物だと理解したようだった。

よく見るととても可愛らしい顔つきをしている。

子猫の目からは恐怖心が消え、膝の上でリラックスするようになった。

どうやらこの子猫たちは母親がおらず、自力で生活していたようだった。

数週間で里親探しの準備が整い、永遠の家を探す段階に。

外で辛い生活を送っていた子猫たちはこうして幸せになったのであった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!