netgeek

2

N国党・上杉隆「辞任します」 マスコミが「幹事長辞任」と報じるも選挙対策委員長の辞任でした

netgeek 2019年10月25日
 

NHKから国民を守る党の上杉隆幹事長が10月24日に辞任すると発表した。ところがマスコミが辞任の意味を勘違いしてフライングで報道してしまったようだ。

分かりやすく時系列でまとめてみた。

24日、上杉隆氏は突然の辞任に言及する。

Facebookでは立花孝志氏の戦い方に不満(?)があったとにおわせている。正式には明日発表とのこと。

YouTubeでも辞任に言及。「10月25日の定例会見で党役員人事を発表します。立花党首の戦い方を見ながら決意しました。辞任をする方向で…。立花党首には昨日の夜伝えてあります」と説明。

ただしこの時点では何を辞任するのかが分からなかった。ところがこの時点で複数のメディアが「上杉隆氏がN国党の幹事長を辞任」と勘違いして誤報を出してしまう。

25日になって上杉隆氏は「辞任は選挙対策委員長を辞めるという意味だ」と説明した。立花孝志代表のやり方に不満はなく、むしろ選挙の戦い方が「天才的だ」と捉えているという。

あえて重要な情報を隠した背景には過去に日本のマスコミにデマを流された悔しさがあったようだ。これまで「結婚詐欺師」などと全く事実無根のことを報じられたことがあったと説明する。

上杉隆氏の話まとめ

・マスコミの一人からも確認の取材がきていない

・野党、与党の複数の大物議員から確認の電話はあった

・フェイクニュースの作り方が分かると思う

・マスコミは噂と思い込みで作っている

・マスコミは酷い

ここで名指しするのは控えておくが、要するに誤報を流したメディアはまんまと上杉隆氏に釣られたというわけだ。何を辞任するのか確認しなかった点は間違いなく記者の落ち度だろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (2)

  1. なるほどフェイクニュースって敢えて作ってるのかと思ってたら仕事を手抜きしてサボってるだけなのね

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!