netgeek

0

大学の電線を噛み切って休講にしたリス、偉業が称えられて銅像になる

netgeek 2019年10月24日
 

アメリカ・ペンシルバニアの大学で学生たちがリスの銅像を贈った。珍しいニュースが報じられている背景にはちょっとした停電騒動があったようだ。

周囲には木の実のお供え物も。

銅像にされているリスは大学の電線を噛み切って停電させ、2日間の休講を引き起こした張本人。卒業する学生たちがその偉業を称えて銅像を贈った。

リスはSparkyと名付けられ、みんなに愛されている。

※sparkは火花を散らすという意味

外国人のリアクション

・でかした!

・うちにもこのリスください

・可愛い(笑)

・私達が求めていたヒーローだ

・これうちの大学です(笑)

・この銅像もう盗まれたって聞いたよ

・↑そうそう。先週ね

・リス大学に改名しよう

・安らかに眠れ

・これ贈ったの友達だ。銅像は盗まれちゃったらしいよ

・うちの大学のリスは投げられて酷い扱い受けてたよ

・ナッツを上からかけてあげよう

かつてここまで人間社会から褒め称えられたリスはいないだろう。しかしなぜよりによって電線なんてかじってしまったのか。動機が気になるところだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!