netgeek

0

配管工が見た12のクレイジーなケース

netgeek 2019年10月23日
 

配管工はときに想定外な事態を目の当たりにし、戸惑うことがある。一体何があってこんなことになってしまったのか。

驚くべき事例を集めてみた。

1.パイプの中が根でいっぱいに。水をぐいぐい吸って育ったと思われる。

2.悲惨なことになったトイレ。ろうそくをつけていたらこうなったらしい。

3.蛇口が壊れたのでペンチで代用。一応、ちゃんと使えている。

4. 入り口が狭い。なぜこんな設計になってしまったのか…。

5.水の通りが悪いと思ったらパイプが錆だらけになっていた。

6.壁が硬貨で埋め尽くされている。超ゴージャスで眩しい。

7.トイレットペーパーの位置が絶望的に遠い。

8.コルクがすっぽり。落としてしまった?それともわざとはめている?

9.トイレをデコる人は珍しい。

10.花壇に再利用。斜め上な発想。

11.パイプ周りが錆だらけに。

12.銃らしきものが見つかった。かなりの年代物で落とし主はもう分からないだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!