netgeek

0

感情が表情に現れている17匹の動物

netgeek 2019年10月14日
 

表情筋があまり発達していない動物は人間ほど表情を変えることはない。しかし、少なくとも犬や猫は目を見れば何を考えているか大体は分かるものだ。

動物の表情豊かな瞬間を集めてみた。

1.不機嫌な子猫、突然キスされて表情が一変。

2.猫「もっと袋を!もっと袋をよこしてくれ!」袋遊びに夢中になっている。

3.「あのね、遊んでるうちにとれなくなっちゃったの」

4.犬「化け物だああああ!!!!!うわあああああ」

5.「なんで全部食べちゃったの」

6.(く…苦しい)

7.何があったかは分からないが驚いている。

8.ボールをゲットしたい犬たち。普段ののんびりしているときとは目つきが違う。

9.上機嫌と不機嫌。何かあった?

10.飼い主の足が想像以上に臭かったときの顔。

11.「前足を勝手に動かすにゃー!」

12.平常時と「ちゅ~る」と聞いたときの顔。

13.平常時と寝顔。

14.(ぐぬぬ…ワシはこの箱にどうしても入りたいのじゃ!)って顔。

15.素知らぬ顔してさり気なくいたずらを仕掛ける猫と眠い猫。

16.ワイルドなイケメン。カメラ目線でキメ顔。

17.これで最後。なんとなく思いついた遊びを実験している猫。特に何も起こらないがこのままぼーっとしてみる。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!