netgeek

0

無印良品の靴下工房、オリジナルが可愛いと話題に

netgeek 2019年10月10日
 

錦糸町パルコ4階(東京都墨田区江東橋4-27-14)に入っている無印良品ではなんとオリジナルの靴下を作ることができる。実際に作られた作品を紹介したい。

とても可愛い赤ちゃんのイラスト。

出典:https://twitter.com/inishie_fgirl/status/1179699536005976064

こちらは実際に無印良品の靴下工房を体験した女性がアップした写真。大変満足できるものが出来上がったようだ。

錦糸町の無印良品では靴下編み機が設置されており、自分だけの靴下作りを体験することができる。

手順は簡単。

(1)靴下のサイズを選ぶ

(2)色を選ぶ(白黒赤青黄緑)

(3)パソコンのペイントで柄を描く

(4)レジで会計

(5)後日受け取り

注意されたいのはアンパンマンやドラえもんなどの著作権があるものはNGということ。値段は柄入りで600円(消費税込み)なので意外と安い。

残念ながら側の靴下編み機ですぐに作ってくれるというわけではなく、オーダーから商品の受け取りまでは7〜10日ほどかかる。

しかし意外と簡単な手順で世界に一つだけの靴下が作れるのは嬉しい。現在ネット上では自分も靴下工房を利用してみたいという声が飛び交っている。好評なら他の店舗でも続々と導入されていくのではないか。

ちなみに無印良品には「刺繍工房」というものもあり。こちらもまた楽しそう。

気になった人はデザインを考えてから錦糸町のパルコへ。600円でこの体験ができるのは安い。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!