netgeek

0

点滴するウサギ、動物病院かと思ったらタピオカ屋だった

netgeek 2019年10月7日
 

看板を見ると動物病院に見えるが、実は今流行りのタピオカ屋。そんな奇抜な店が登場した。

台湾黒糖タピオカの店。

アリトル (A’LITTLE)(株式会社ECO)はタピオカを注入するウサギがトレードマークの店。病院で治療中かと思いきや、実はタピオカを補給しているだけというなんとも面白おかしいアートが印象に残る。

メニュー。

しかしそれにしてもタピオカの点滴というのは誰が考えたのか。心なしかウサギが幸せそうな顔をしているように見える。

店内にはオリジナルの作品もあり。欲しいという人も出てきそう。

ところが、このアリトルは店によっては店舗デザインが違い、ウサギがいないところも…。運が良ければ近くの店舗でタピオカウサギが見られるかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!