netgeek

3

景品は猫!?中国のUFOキャッチャーが酷いと話題に

netgeek 2019年10月1日
 

本物の猫を景品にしたUFOキャッチャーが物議を醸している。中国では動物に対する倫理的な考え方が日本人とは違うのかもしれない。

3匹が閉じ込められている。

問題のUFOキャッチャーにはぬいぐるみが敷き詰められており、その上を3匹の猫が落ち着きなく動き回っている。上からの動きにも警戒しつつ右往左往するものの、やはりどうしようもない状態。猫にとってかなりのストレスであることは間違いない。

この動画は日本で拡散され、動物を軽視しすぎていると非難の声が殺到した。

現地では問題視されていないのだろうか?一部では「猫が自分から入った可能性もある」「ネタ映像として撮っているだけ」というコメントも飛び交う。

日本も同じことをしている?

動画が注目を集める中で少なからず「金魚すくいを楽しむ慣習がある日本も同じなのではないか」という意見が出た。場所によっては伊勢海老や毛ガニ、亀のUFOキャッチャーもあるわけで、猫だけNGというのは筋が通らないように思える。

さらに言えばガラス張りの狭いショーケースに閉じ込めるペットショップも同じだという見方も…。

金魚すくいを楽しむ日本人に中国の猫のUFOキャッチャーを批判する資格はないのだろうか…。中国側から反論されたとき、あなたならどのように答えるだろうか?

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (3)

  1. 金魚だのカニだのとはちょっと違うでしょ。

    これ、取り出し口から手突っ込んだら、勝手に出てきそうじゃね?
    で、飼えなくて野良猫化。飼う意思もない奴がやるのは罪です。
    そういう意味でNGだと思う。

     
  2. さすがチャイナワロタw
    でも流石にネタでしょ? 中でシッコやフンされたらたまったものじゃないし。

    さてさて、どこからがアウトなのかって線引きですけれど。。
    命の価値って知性?生体の大きさ?色?形?などなど何で決まるのでしょうね?w

    答えは簡単「人間の価値観」で全て決まるのですよね。
    例えば益虫と害虫の観念ですが、作物を食い荒らすのは害虫であり、その害虫認定された虫を捕食するのは益虫とされます。

    これ、完全に人間視点での話ですよね?
    つまり人間、いや個人で見て益(金銭・愛情・偏見等)があるなら「許されない」となり、それ以外なら許容されるだけの話です。

    いや~人のエゴってすばらし~ですね~

    え?私の意見? そりゃぁ ヌコ可哀想だから早くだしてやれやああああ ですよ?

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!