netgeek

1

草彅剛の一本満足、中国でネットスラング化して通じるようになっていた

netgeek 2019年9月21日
 

草彅剛がCMを務め奇妙な歌が注目を集めた1本満足バー(アサヒグループ食品)について、動画が中国で流行し新たな意味をもって通じるようになっていることが分かった。

日本人ならこのCMを覚えている人は多いだろう。

出典:https://twitter.com/19_885/status/1175056219163090945

「まんまん満足!1本満足!」というフレーズが繰り返され最後に草彅剛が「バー」と無表情で言う。その場は大変盛り上がっているのだが、視聴者としてはまったくもって意味が分からないという動画だ。CMは様々なパターンが作られ、頻繁に放映されていたように思える。

さて、この1本満足バーが中国で通じるようになっていたことが分かった。

中華圏で使われているオタク用語をまとめた辞典には、日本の動画が中国にも転載されて有名になったという説明が書かれている。「一本満足(イーベンマンズー)」の意味は「大変満足」というもので、食べ物を指すわけではない。

聞くところによると最新のオタク語については普通の辞書には掲載されていないので、こうした辞書は重宝するらしい。

まさか中国でも使われる言葉になるとはCMの制作者も予想しなかっただろう。

文化は海を超えてその土地で独自の発展を遂げる。現在、中国のオタクの間で通じるようになった一本満足はこれから一般人にも普及し日本由来の言葉として定着するかもしれない。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

  1. このCM、見ている人を小馬鹿にしたような雰囲気が大嫌いで、いつもチャンネルを変えてしまいます。
    草なぎ君は、まじめにしゃべっていると好印象なんだけど、おちゃらけてると人を不愉快にする不思議な力のある人だと思います。
    これは草なぎ君のせいじゃなくて、センスのない広告代理店の責任ですね。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!