netgeek

0

赤ちゃんをドラムとして使う父親の動画に世界が激震

腹BLACK 2014年6月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

赤ちゃんを楽器にした1本の動画がYOUTUBEに投稿された。こう書くと何か怖いイメージをもってしまうが、そうではない。赤ちゃんの背中を軽くポンポンと叩く音を使ってドラムの音源代わりにした面白動画なのだ。

babydrum
動画は赤ちゃんが横たわっている場面から始まる。粗雑なパパの扱いに心配になってしまうが、「Are you ready?」の声に対して赤ちゃんは「yeah」と一言。そして次の瞬間、なんとパパがグーとパーで赤ちゃんの背中を叩き始めるではないか。そんなことをしていいのか!?しかし、よく聞くとどうやらこの音は加工してあるようで、聞こえる音ほどは強く叩いていない様子。その証拠に赤ちゃんもキャッキャッと笑っている。

驚くべきはそのリズム感ある音楽だ。何気ない音もセンスある人が加工するとこんな素敵な音楽になってしまうとは。最後には「That was goodness(よかったよ)」と言われて赤ちゃんもご満悦そう。まだおむつを履いているのに音楽を理解しているのだろうか。
http://youtu.be/2p1DIiv5GWs

外国人のコメント訳

・いい楽器だねw

・redditから来ましたwwwwwwww

・子どもの声も素材に使うのは予想外だった

・こいつは将来ビッグなドラマーになるぜ

・死んだ?

・笑い声がいい感じw

・この楽器はホームメイドですか?

***

音声を加工する技術がある人はこのような遊び方ができて羨ましい限り。こちらの動画には現在2000を超えるGood投票がなされ、大人気動画となっている。

【おまけ動画】
洗濯機でリズムを刻む天才10歳児
http://youtu.be/_viuM_sEOOU

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!