netgeek

0

【注意】ATMが令和バグを起こしている真っ最中

netgeek 2019年4月29日
 

元号が平成から令和に変わるタイミングでATMのシステムがバグを起こしている。銀行はすでにミスを認めており、注意喚起を呼びかけている。

振込日が過去に。

出典:https://twitter.com/RIORAO/status/1122463333695627266

ローソンのATMで振込をしようとしたところ、2019年と表示されるはずが、なぜか1989年という表示に。まさか過去に遡ってお金をやり取りできるタイムトリップATMだというのだろうか…。

1989年は平成元年にあたる年。おそらく内部の数字処理を元号でやっており、「令和元年」を「平成元年」と誤認識して処理してしまったのだろう。

このような現象は複数の銀行のコンビニATMで確認されており、現時点では横浜銀行、北陸銀行、北海道銀行が「ATMトラブルが起きている」と告知している。

▼北海道銀行の公式HP。正しくは1989年ではなく2019年とのこと。

▼ちなみにこのスマホもバグって「46年前」のお知らせになっている。

▼Twitterも令和バグ?

銀行によるとあくまで西暦の表示が間違っているだけで、振込金額や日にちは正しいとのこと。特に支障はないのだが、ATMの前で驚かないよう、バグがあるということを事前に知っておきたいものだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!