netgeek

0

日本餃子協会のトップページに表示される画像がどれもシュールすぎる!!!

lemon 2014年6月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

餃子といえば中国から伝わってきたおいしい料理。ほとんどのラーメン屋や中華料理屋で取り扱われており、餃子が大好きな人も多いだろう。しかし、日本餃子協会というものが存在していることを知っている人は少ないのではないだろうか。日本餃子協会とは「日本の国民食である「餃子」を愛し、「餃子」という料理を通じて日本を元気にするための活動をする非営利団体」だそうだ。そんな日本餃子協会のトップページに置かれてある画像がどれもシュールすぎるので、紹介しよう。


1

2

3

さまざまなコピーがついたこれらの画像たち。共通点はどれも餃子に関することが書かれていること。そしてどれもちょっと変なのだ。例えば餃子のことを考えて「あは 餃子 あははは」と楽しそうに笑っている男性がいたり、「ねえ知ってる?さっき食べた餃子のなかにきみへの気持ちをいれたんだよ」という台詞とともにかわいらしい女子校生が写っていたり。

これらの写真は日本餃子協会というところのトップページに載せられている。そして、この記事で紹介した以外にもたくさんの画像が表示されている。誰がこんなものを作ろうと思ったのかは不明だが、インパクトと笑いの要素は十分あるだろう。この画像だけでもずいぶん日本餃子協会の認知度が上がるのではないだろうか。
4

5

6

7

8

9

10

日本餃子協会とは

ちなみに日本餃子協会とはどんな団体なのだろう。彼らは自身のホームページで日本餃子協会について「日本の国民食である「餃子」を愛し、「餃子」という料理を通じて日本を元気にするための活動をする非営利団体」と説明している。
なんと日本餃子協会にはイメージキャラクターもいるようだ。それがこちら。
gyouza2

餃子野郎だ。髪型が餃子にしか見えないこちらのキャラクター。トップページに表示される画像だけではなくキャラクターもシュールなようだ。
さらに日本餃子協会はテレビ東京やテレビ朝日など主要なメディアにも取材されているようで、実は結構有名な団体なのかもしれない。
主な活動内容を引用して紹介しよう。

■日本全国のご当地餃子や、餃子をキーワードに発展を目指す地域や団体と繋がり、餃子に関する情報発信の窓口となる運営をしています。

■協会の会員(餃子コンシェルジュ)が美味しい餃子店をリサーチし当協会を知っている人が、日本のどこへいっても美味しい餃子店にたどり着けるような情報配信活動をしています。

■餃子にまつわる様々なコンテンツを提案し、発信しています。

日本のどこへいっても美味しい餃子店にたどり着けるような情報配信活動とはかなり魅力的な団体ではないか!餃子好きの人にとってはたまらない情報を色々教えてくれそうだ。
ちなみに日本餃子協会のページでは餃子雑学を紹介してくれていたり、日本餃子マップと題して美味しい餃子店をグーグルマップ上で紹介してくれていたりとコンテンツも充実している。

興味がある人はぜひ訪れてそのトップページの画像のシュールさだけではなく日本餃子協会のコンテンツを楽しんで欲しい。
http://www.nihon-gyouza.org/index.html

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!