netgeek

0

X-MENが大好きすぎて手から炎を出す装置を作ってしまった男性が話題に!(動画)

lemon 2014年6月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

X-MENといえばアメリカで大人気のマンガ、および映画のタイトルである。X-MENにはさまざまな能力を持つミュータントが登場するが、そのなかに炎を自在に操ることができるキャラも出てくる。今回はそんなX-MENにあこがれて実際に手から炎を出す装置を作ってしまった男性を紹介しよう。その情熱の炎の熱さに思わず驚くこと間違いなしである。

a
カメラの前に突如登場した男性。こちらの男性はcolinfurzeという名前のようだ。やたらハイテンションなこちらの男性、プロパンガスなどを使って何を作っているかと言うと…なんと手首から炎を出すことができる機械のようだ!彼はイギリスの発明家で自宅のガレージでいろいろな発明品を作っているよう。今回はX-MENに出てくるPyroというキャラの能力、炎を自在に操ることができるというのを再現するために自作で機械を作り上げてしまったそうだ。なんという情熱。好きだからという理由でここまでできてしまう情熱と技術がとても羨ましい。

さて早速機械を装着した彼は自在に炎を出し、あたかも本当にPyroのようにも見える。ただ炎を出すだけではつまらなかったのか自宅から食パンを持ってきて炎で焼き始めたColinさん。もう何でもありである。一瞬で焼けたパンを食べてとても満足そうなColinさん。非常に楽しそうで羨ましいことこのうえない。

住宅地のど真ん中で火を噴かせ続けるColinさん。昼間はあまりよくわからなかったが、夜になるととたんにColinさんの周りが明るく照らされる。おそらく近隣住民の人たちは何事か!?と思ったことだろう。あるいはもう慣れてしまってなんとも思わなくなったのかもしれないが。
http://youtu.be/D5_ogU4Jzt4

外国人のコメント訳

・まるで本物のトニースタークみたいだよ!!!

・この力があればスーパーヒーローになれるな…!

・これ超おもしろそうだね!

・すごく危なそうだけどすごく魅力的な装置だ。

・Colinは僕を怖がらせて、とても楽しませてくれたよ。

・すごい!でも火には気をつけてね。

・スパイダーマンもやってよ!

・隣の人たちはColinが次に何をするか心配した方がいいんじゃないかな。たぶん彼らは庭でお茶を飲んでて、柵の向こうから火が見えても「ああ、colinがまたなんかしてるわ」ぐらいにしか思わないだろうし。

・Pyroよりずっとすごいね!

・とても素晴らしい。今後も活躍し続けてくれ!

***

現在100万回以上閲覧されているこちらの動画。動画の投稿者を褒め称えるコメントも見られるが、一方で安全性について心配している声も多く見られる。
Colinさんは専門のスタッフの指導の下で安全に行っているため、怪我をすることもなく素晴らしい動画を撮ることができたが、素人が不用意に手を出すのは非常に危険なので、手から炎を出したくなったらColinさんの動画かX-MENの映画を見て衝動を抑えることにしよう。
ということでおなじみのあのフレーズで締めたいと思う。

よい子は絶対まねしないでね!!!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!