netgeek

2

タバコに見せかけたお茶「チャバコ」が面白い

netgeek 2019年4月21日
 

静岡県、道の駅掛川で珍しいものを目にしたと写真がアップされた。ユーモアたっぷりに名産品であるお茶をアピールしている。

一見するとタバコの自動販売機だが…。

出典:https://twitter.com/harufii/status/1119444924250804224

近寄って見てみるとなんと売られているのはお茶。「Chabacco」としてタバコのような雰囲気のケースに入れられているが、全て粉末のお茶だ。値段は500円だが、抹茶だけ1,000円と高い。

「チャバコは、あなたの周りの生態系にも好影響をもたらします」

中に入っているのは粉末のお茶。1箱8スティック入り。

茶葉をパウダー状にしており、簡単に味わうことができる。販売しているのは株式会社ショータイムでキャッチフレーズは「世の中を茶化そう」

チャバコを集めて株式会社ショータイムの1階に行くと金のチャバコが貰えるとのこと。

パッケージがオシャレでつい集めたくなる。外国人のお土産としても良さそう。

見かけたら是非一度は購入してみたい商品だ。チャバコの自動販売機は実は愛知県や大阪、東京にも設置されている。詳しくは取扱店舗を参照してほしい。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. なぜタバコに似せる必要があるのか
    とか言ってクレームついて撤去しそうな
    まあタバコの自販機を使いまわせるメリットがあるんだろうな

     
  2. ナイスアイデア

    タバコシガレットって云う
    お菓子も有りましたね

    てっきりパック飲料かと思いましたが
    スティックタイプの粉茶だったのですね

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!