netgeek

17

【炎上】青山繁晴 VS KAZUYA 腕から金粉が出る話は本当か

netgeek 2019年4月7日
 

政治系YouTuberのKAZUYA氏が炎上覚悟で禁断の批判に踏み切った。青山繁晴氏は自分を大きく見せるために話を盛っていると批判し、具体的な眉唾エピソードを披露する。

「名前は言わないが、自民党の議員」

話は明らかに青山繁晴氏のことだ。KAZUYA氏は「こんなことをしていては信用を失う」と断言したうえで、具体的にどのような信じられないようなエピソードがあるのか紹介していく。

・一時期、腕全体から金粉が出た

・100mを12.4秒で走る

・生まれてすぐたらいの上に立った

・握手したらガンが消えた

・PC4台で映画を観つつ、音楽を流しながら原稿を書いている

KAZUYA氏は青山繁晴氏のこれまでの功績は認めつつも「一定のファンが神格化していてこのようなトンデモエピソードが許容されている。自浄作用が働いていない」とバッサリ。

なお、ガンの話についてはnetgeek編集部が知る限り、青山繁晴氏は最後に「握手のせいじゃないと思うけど」と言っていたのでセーフだと考えている。発言の一部を切り取るのはフェアではない。

金粉については証拠の動画をYouTubeで見つけることができた。

※8:34〜11:54

青山繁晴氏の話まとめ

・子供のときに家族で川べりにピクニックに行った

・川に手を入れると金粉がついた

・ついでに言うと、僕はあるときまで腕全体から金粉が出ていた

・僕だけじゃなくて普通だと思っていた

・共同通信の記者時代もずっと金粉が出ていた

・手の平から金の玉が出る夢を見てから金粉が出なくなった

・父親に「これ(金粉)集めてこれ売ったらええんちゃう?」と言った

・父親「お前の手に乗ってるのは本物の金や。けど金を集めるのはコストがかかる。だからそんな価値はないんや」

川で遊んでいると腕にキラキラしたものがつくことがあるのは確か。それが金粉かどうかはともかく、子供の頃の体験談として披露するのはギリギリセーフだろう。だが「社会人になってからも腕から金粉が出た」という話は一線を越えている。

青山繁晴氏についてはこれまでも信憑性が怪しい話をすることが多いと批判されることがあった。今回の炎上覚悟の追及で最後に勝つのはKAZUYA氏か、それとも青山繁晴氏か。

netgeekではアンケートをとっている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (17)

  1. 俺も子供のころ、川で遊んでたら川底にキラキラした物があって砂金かと思って拾って親に見せたら
    「これは砂金じゃなくて雲母(うんも)」って言われた思い出がある

     
  2. 日本では一時期、内装の壁に金のラメ入りの砂を塗るのが流行りました。あれが、劣化してくるとポロポロ剥がれて、なんだかいつでも身体のどこかに着いてたりするんですよね・・・非常にうすら侘しい話です(笑)。

     
  3. まー、青山さんのアレな発言や朝5時までギャグとかは正直白けてるんだが
    一平ちゃん含めてその点を指摘できなくなってきてる雰囲気は感じるんだよなー
    ”信者”発言でいろいろトラブルあったしなー
    虎ノ門にゲストで何度も出てるんだから直接言うべきって意見もあるけど
    遠回しに虎ノ門スタッフができない指摘をしたとも言える
    こいつも青山さんもどっちも日本のためにがんばってるから応援するけど
    結局発言で信頼をなくすかどうかは自己責任だし

     
  4. 実際、アンチが多いって虎8の中で自分でも言ってるし、問題発言ばかりを集めてる最早信者なのかと思う程の個人サイトまである。それが前々から?疑念を抱えていたKAZUYA氏の目にも入ってしまった。
    最近で言うならば、青山氏の共同通信の裏話やトラ撮りに時間を割きすぎてニュース記事解説が消化できなかった日々が今でもあるけど、今日の放送見て何だかんだ言って自覚してるのかな・・・

    ネットのおもちゃにされてると聞くとsyamuとかみたいな扱いなのかと思うと悲しい。

     
  5. 青山氏は実際、結構オカルト好きなところがあるけど
    まぁ半分冗談みたいに笑い話として言ってるからね

     
  6. 百田さんも「青山さんは議員になってから2時間しか寝てないって言ってたけど一緒にロケ行ったら、よう寝てましたわ。」って言ってたね。

    というか、俺の場合今は一周回って「次はどんな嘘が飛び出すんだろう……?」みたいな楽しみ方になってるぞ。

     
  7.  最近のオンザボードはおかしいんだよな
     和田⇒チャイナ・コリアへの過度な評価
     奥山⇒三橋貴明批判、リベラルニュースソースの拡散
     で、
     kazuya→青山繁晴批判

     

     
  8. netgeekの記事タイトルだと、こうして二極思考の人間がバンバン釣れる。
    どっちかが悪いとしか見ない、情緒的・盲目的思想。
    言論系チャンネルの視聴者がこんなんだと生放送のコメント欄とか見てらんないよ?
    ファンから突然アンチになったりとかさ・・・

    リアリストな人なのかただ単に情緒的な二極思考の人なのか、双方の視聴者に求められてるんだと。

     
  9. 青山も本気で言ってはいないと思うから大して気にしてないわ。
    社会に出れば、この年代のおっさんで昔のことやスピリチュアルなことを大げさに言うおっさんなんていくらでもいるし。
    まあ、あんまりいきすぎると信用失うぞって注意の話でしょ。
    右翼左翼関係なく、自分で考える頭を失って信者化する奴が問題であって、カズヤなり青山なりこれを叩くやつらの方が問題。

     
  10. 確かにKAZUYAの言ってる事は間違いないね。
    大きく見せようとして、逆に墓穴掘ってる印象。
    ある事を正確に、そして過大に功績を吹聴しなければ、ますます支持者が増えると思うな。

    >発言の一部を切り取ってるのはネットギークも同じでは?

    ネットギーグも成長してますよ。
    以前ならその発言自体削除されていますからね。
    もしくは改変されているとかね。
    それが無くなっただけでもネットギーグも頑張っていると思うよ。

     
  11. こんなものアンチがまとめていなければ誰も気に留めませんよ。こういうものがたくさんあるから、言動を改めろ、というわけですが、一体どれだけ偉いのかと思いますが。・・・神秘体験のようなもののある人はいますが、青山氏がそれをもとになにかを主張されていることはないでしょう。この件は実用にならないことの例で出している。いろいろ出してきた中にはまったく問題のないPCを数台つかっていくつかの仕事を同時にやるとか、たくさんの人が自分もやっているとコメントしています。

    神秘体験も宗教的信仰も個人の自由です。信仰が現代社会と摩擦を起こすようなこともある世界で、こんなことが一体なんだというんですか。たとえば反ワクチンを支持する政治家などはトンデモで実際の害悪がある、少なくともそのように抗議を受けているのです。アンチの悪意あるまとめをもっともらしく用いたわけですが、こんな卑怯なやり方で大きな影響力をKさんに認めることの危うさにも気が付かねばなりません。

     
  12. kazuyaさんが青山議員を使って知名度を拡大~とか考えてる人もいるけど、それならyoutuberとどんどんコラボすれば早い話。すでに上念さんなどの政治系の有名人とも多数コラボしているし、そもそも青山議員である必要がない。

    実際、青山議員が適当な話をしてきたのは事実。「千春博士」のゴリ押し、「アメリカ軍人から聞いた話」「英語できる自慢」がウザくて胡散臭いのも事実。

    話にクセがありすぎ、信憑性がなさすぎな点について応援者もアンチも散々指摘してきたのに、ずっと無視してたのは青山さん自身じゃん。

    kazuyaさんはそういうどうしようもないクセに対して疑問を呈しただけ。あの動画以降、青山議員も慎重に虎ノ門ニュースで発言するようになったでしょ。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!