netgeek

3

ヴィーガンYouTuber、魚を食べていたことがバレて炎上

netgeek 2019年3月28日
 

完全菜食主義のヴィーガンとして活動していたYouTuberの女性がこっそりと魚を食べていたことがバレて炎上している。

Yovana Mendoza Ayres(ヨヴァナ・メンドーサ・アイレス)さん(29)

ヨヴァナさんはヴィーガンで健康を整える情報発信者として活躍しており、公式サイトではダイエットやデトックスのノウハウを有料販売していた。YouTubeのチャンネル登録者数は46万人。スペイン語版もあり、あわせると244万人以上の視聴者を抱える。

しかし、バリ島を訪れた際に友人が突然始めた動画配信のせいで悪事がバレることになった。なんとヨヴァナさんの皿に魚が乗っているのが映ってしまったのだ。

カメラを向けられたヨヴァナさんは真っ先にお皿に目をやる。

両手をかぶせるようにして料理をカメラから隠そうとする。非常に不自然な体勢だ。

もしかすると友人は故意犯だったのではないだろうか。偶然とは思えない。

ネット上では「金儲けのために嘘をついていた」「視聴者を騙した」「もう何を言っても信用できない」「詐欺師だ」などと批判が殺到。

炎上する中でヨヴァナさんは釈明の動画を公開した。

ヴィーガンになってから貧血、ホルモンバランスの異常が起きて体調が著しく悪くなり、医者からバランスの良い食事を勧められたのだという。真相を正直に話しているが、ヴィーガンYouTuberとしての生命はもう終わりだろう。

また、インチキな健康情報を有料販売していたことは特に悪質とみなされ、釈明動画には低評価が殺到している。

タレントとしてやっていくには世間が求めるキャラをつくり、それを演じ続けなければならない。

芸能人と同様、YouTuberもまた苦しい職業なのかもしれない。しかし、ヨヴァナさんがもっと早く正直にヴィーガンの悪影響について話していれば世間の風当たりはもっと違うものになっただろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (3)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!