netgeek

0

突然現れた謎の作品、ジブリをコケにしている(笑)

腹BLACK 2018年12月24日
 

峠を走っていたところ、壁面に不思議な作品が描かれているのに気づいた。写真をアップした人物の投稿が波紋を呼んでいる。

一体誰がこんな作品を!?

ラピュタのロボットにカオナシも。これはなんと苔を削ってつくられた作品。制作にはかなりの時間がかかっていそう。

出典:https://twitter.com/hana_inko/status/1074941735606747136

魔女の宅急便。また苔が生えてきて消えてしまうのが残念なところ。

シシガミ。

バス停とトトロも!大きなサイズ感が素敵。一緒に記念撮影したい。

美大生がつくったのだろうか。

まっくろくろすけも登場。

これらの写真は秩父市と東秩父村を結ぶ定峰峠で撮られたもの。誰が何の目的で制作したのかは一切分かっていない。

調べたところ、また別の場所にも苔でつくられたアートがあることが分かった。

鹿児島市小山田町の維新ロードでは「苔画(こけが)」が展示されている。

出典:http://www.pref.kagoshima.jp/ak01/kokega.html

西郷隆盛!

明朝体系の文字のフォントも綺麗。

オバケのQ太郎。

人の顔を描くのはやはりすごい。

絵のセンスだけでなく、苔を削る技術も必要そう。仮に描かれたのがジブリじゃなくディズニーの作品だったら犯人はすぐに捕まっていたことだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!