netgeek

3

TBS駒田健吾アナウンサー、辺野古埋め立てで半泣きになって視聴者唖然

netgeek 2018年12月15日
 

TBSのNEWS23で駒田健吾アナウンサーが辺野古埋め立てを紹介しているときに涙をこらえながら嗚咽混じりに話すシーンがあった。

視聴者唖然。

辺野古に土砂が投入されたと紹介する場面で、突然感情を抑えきれなくなった駒田健吾アナウンサー。涙声になりながらもなんとか自分の話を続ける。

しかしながら視聴者としてはなぜ駒田健吾アナが泣き始めたのか全く理解できない。辺野古が大いに揉めているのは知っているが、仮に当事者であろうとも泣くほどのことではないと思うのだが…。

客観的な立場から公平に事態を報じるべき報道機関として、個人的感情を出してしまったのはアナウンサーとして失格なのではないか。ネット上ではそんな声も飛び交った。

現地では反対派が大暴れしている。

ハングルの文字が書かれた横断幕が目に留まる。

工事現場では陰湿な嫌がらせもあった。

幸いにもこの3台はこの日使う予定ではなかったので作業に支障はなし。しかし、大変迷惑な話であることは間違いない。

このような作業妨害は他にも一線を越えたものが多数行われていた。

反対派がこのような過激な手段をとってしまうともはやその理念に共感することはできない。駒田健吾アナウンサーはこのような現状を知ってもなお反対派なのだろうか。

おまけ。

あおり運転の石橋和歩と辺野古への土砂投入に何らかの因果関係を見出そうとする蓮舫議員。その意味不明な陰謀論にTwitterではツッコミが殺到している。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 家に対して「防犯の為だからと言って鍵を掛けるのはけしからん!」って言ってるようなもの。
    コンビニにある防犯カメラに対して「プライバシーの侵害だ」と声高に叫んでる事と同じ。

    日本から出て言ってください!

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!