netgeek

2

【炎上】防弾少年団、今度は原爆ブルゾン着用が見つかる

腹BLACK 2018年11月11日
 

原爆シャツを着ていたことで炎上した防弾少年団(BTS)が、また別のミュージックビデオで原爆ブルゾンを着用して撮影していたことが分かった。

問題のシーンは1:45から。

問題になったのは2015年の「BTS HYYH onstage VCR ALL MEMBERS」。この中でリーダーであるRM(キム・ナジュン)が日本に投下された原爆がプリントされた洋服を着ている。

原爆でできたきのこ雲の写真と比較してみると、同じだということが一目瞭然。

細かな部分が完全に一致している。

「歴史研究」「政治学」「正統韓国文學…」など韓国の歴史を記した本が写る。

服の左胸には「ANT…」という文字が確認できる。

近いうちに洋服のブランドや製作者が特定されるだろう。どのような意図があるにせよ、日本を挑発しているとしか思えない。

RMのプロフィール。RMは「ラップモンスター」の略とのこと。

衣装は防弾少年団をプロデュースした人物が用意したものである可能性が高い。どのような意図だったのかきっちり説明してほしい。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. メーカー名がないことから、おそらく、インドネシアのケーブルテレビ局ANTVの韓国支部(korea ANTV)のオリジナルスタッフブルゾンではないでしょうか?

     
  2. だからさ。
    こいつらはもう無意識的に日本と日本人を差別してるんだよ。

    何が問題かなんて全く考えてない。
    今回すごい勢いで批判されてるから、もしかしたら万一謝罪とかしてくるかもしれないけど、絶対に変わらない。

    何度でも同じこと繰り返すよ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!