netgeek

1

【悲報】楽天銀行、毎月17,836円の赤字になるマンションオーナーを提案。旨味がない…

腹BLACK 2018年10月23日
 

楽天銀行から届く投資案件がおかしいとネット上で話題になっている。見ると何の旨味もないただの借金地獄だ。

これはおかしい。

出典:https://twitter.com/wshunya1/status/1053892871118450690

要するにこういう話だ。

(1)楽天銀行から3,400万円を金利2.268%、期間35年で借りる

(2)マンションを購入する

(3)毎月99,525円の家賃収入をGET!

(4)ローンの支払は月117,361円

(5)毎月17,836円の赤字

これで絶対に儲かるのは楽天銀行で、もし投資に失敗したら損をするのは購入者。月99,525円の家賃収入が永続的に得られるとは限らず、途中で修繕費用がかかったり家賃を値下げしたりする必要がありそう。

とんだ取らぬ狸の皮算用ではないか。謳い文句は「月1万円台でマンションオーナーに!」。肩書はかっこいいかもしれないが、実際は3,400万円の借金を背負っているだけだ。

出典:https://twitter.com/wshunya1/status/1053892871118450690

投資としては、ローンがなくなる35年後に築35年のボロマンションが手に入るという話。固定資産税や所得税も考慮すると全く美味しい話ではないように思える。

「もしかすると税金対策の提案なのではないか?」という説もあったが、パンフレットにはそのような説明はなく、いまいち腑に落ちない。

そもそも借金をしてマンションオーナーになるという話自体がおかしい。現預金が余っている金持ちが投資用としてマンションを買って有効活用するならともかく、庶民がローンを組んでまで手を出すべきものではないだろう。あまりにもリスクが高すぎる。

この投資案件はあまりにもおかしいとネット上で話題になっている。

おまけ。

普通預金で30万円を20年間運用したら2,000円ちょっと増えた実例。

出典:https://twitter.com/kunukunu/status/1032931648839380992

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. 不動産賃貸は、修理その他メンテ費用、家賃滞納への対応や、最悪の場合裁判で追い出す必要が出てくるなどの可能性もあり、そんなに簡単じゃないです。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!