netgeek

5

【炎上】大川隆法の長男がYouTuberに。暴露話に幸福の科学が激怒中

腹BLACK 2018年10月6日
 

幸福の科学の次期後継者とみられていた大川宏洋(29)がYouTubeチャンネル「HIROSHI宏洋」を開設してYouTuberデビューした。

暴露話に幸福の科学が激怒中。

幸福の科学は公式HPにて「大川宏洋氏のYouTube動画」についての幸福の科学グループ見解というお知らせを掲載した。

内容を端的にまとめると、大川宏洋がYouTuberになって色々内情を話していることに怒り心頭だということ。

・大川宏洋がYouTubeに問題動画を投稿した

・厳重注意を行う

・本人は「辞めた」と言っているが正しくは休職中

・大川宏洋は本当は大川総裁を神だと認めているはずだ

・大川宏洋は教学やリーダシップがなく公私混同

・後継者にふさわしくなく、長女の大川咲也加が後継者になる予定

・大川宏洋は嫉妬してYouTubeに愚痴を吐いた

・千眼美子(清水富美加)についても間違ったことを言っている

・YouTuberとしての炎上商法は幸福の科学には通じない!

あの幸福の科学にまさかこんな内輪もめが起きるとは…。

一方で、大川宏洋のYouTube動画を見てみよう。

大川宏洋は青山学院大学法学部卒。netgeek編集部が動画を全て見たところ意外にも普通の感覚の持ち主だと感じた。特に宗教には嫌悪感すら抱いており、色々と文句は言うが一線は越えないように発言に気をつけているところが常識人。けっこうちゃんとした人かもしれない。

以下、大川宏洋の話まとめ。

・すでに幸福の科学を辞めている

・住居も給料も提供してもらっていない一切無関係の状態

・もっとも幸福の科学は「籍は残っている」というだろうが…

・実ははじめから幸福の科学の信者ではない(儀式をやっていない)

・他の4人の子供も職員ではあるが、信者ではない

・大川隆法を神だと思ったことはないし、信仰もしていない

・宗教の考えに違和感をもった

・大川隆法総裁の考えにあわせないといけないところが最もおかしい

・例えば総裁が「清水富美加が世界一可愛い」と言ったら信者は皆そう信じないといけない

・自分は世界一可愛いのは戸田恵梨香だと思う

・多様な価値観を認めるべき

・エンタメ、芝居、舞台が好き

・監督として映像系の作品作りをやりたい

・Wikipediaに宗教家と載っているが、「お笑いタレント」に変えておいてほしい

・親と縁を切るために改名もした

・過激な暴露話や暴露本の出版はしない

・清水富美加の強引な出家には反対していたが総裁が強行した

・所属事務所にも迷惑をかけたし、清水富美加は社会人失格

・DAIGOが北川景子と結婚したときDAIGOの言霊を勝手に出版したのは名誉毀損

・総裁は北川景子の大ファンだったのであれは公私混同

・貯金額は1,995万9,597円

・現在の家賃は駐車場代込みで6万9,500円

・現在の収入は0円

・離婚した嫁と息子の養育費を払っている

・清水富美加と初対面のとき「高畑裕太にそっくりですね」と言われた

貯金額はかなり多いがなかなか苦労する状況のようだ。そしてこれからは退路を断ってエンターテイメントの世界で生きていく。話は明快で分かりやすく、清水富美加に言われた言葉をオチにもってくるところも面白いと感じた。これからけっこう人気が出るのではないだろうか。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. なかなか凄いとは思うが、色々と心配な人ですね生命的な意味で。あと扱い辛そうだからテレビでは厳しそうなのでネットの世界で頑張って欲しい。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!