netgeek

5

野党「裏口入学は安倍総理のせい。責任を追求していく」

腹BLACK 2018年7月6日
 

文部科学省の科学技術・学術政策局長である佐野太(58)が息子を東京医科大学に裏口入学させていた件で、野党議員が安倍総理の責任を追及し始めた。

安倍総理は関係ないのに完全にいちゃもん。

立憲民主党の蓮舫議員。わざわざ内閣の責任問題にして事を大きくしようとしている。

小西洋之議員。無関係な安倍総理に言及。

国民民主党の玉木雄一郎代表。内閣の責任と示唆し、安倍総理の回答を要求する。

他方で東京地検特捜部の調べにより裏口入学の全貌が明らかになり始めている。まず東京医科大学の臼井正彦理事長(77)が「私立大学研究ブランディング事業で助成金を貰えるようにしてほしい」と佐野太局長に依頼。

私立大学研究ブランディング事業では5年間で最大1億5千万円が助成されることになっており、事実、東京医科大は3,500万円(1年)の交付を受けていた。裏口入学の過程では鈴木衛学長(69)も関与したとされる。

また息子の佐野貴徳は「日本一幸せな浪人生」「浪人してよかった」などと自慢してセンター試験前に海外で豪遊していたことが分かっている。

参考:東京医科大学に裏口入学した佐野貴徳くん、センター16日前にセブ島で「日本で一番幸せな浪人生だわ」

1次試験の点数は合格ラインに達していなかったが、理事長と学長が水増しを指示した。

さて野党はこの騒動についてなんとか加計学園問題に絡めようとしている。千葉科学大学、岡山理科大学も助成金を受け取っていたからだ。

安倍総理と加計孝太郎理事長が友人であるから優遇してもらったに違いないと考えているのだろう。しかし、助成金を受け取った大学は他にも多数あるわけで、何の証拠もなしに疑惑をもちあげるのは無理がある。

あからさまに安倍総理のクビを狙う野党の動きにはもううんざり。余罪を追及するなら自分たちが組んでいた前川喜平のほうにしてはどうか。佐野太は前川喜平の部下なのだから。

あわせて読みたい→3ヶ月前の前川喜平「文部科学省の口利きで裏口入学なんてねーから!(笑)」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. また国会でイタズラに足引っ張って、時間かけて、我々の血税を使うつもりか。
    モリカケも相当無駄な金額をドブに捨てた。
    野党!いい加減にせえよ。
    ドブに捨てた金額分、野党お前らの給与から保証しろ。

     
  2. 何でも安倍のせいだね。
    やはり野党が馬鹿なのも安倍政権のせいだね。笑

     
  3. 経歴がよくわからないけど、
    「平成20年4月から21年7月まで、甲府市の山梨大で副学長を務めていた(産経記事)」そうなので、文科省に入ったのは民主党政権時代ですか?

     
  4. 法律がちゃんとあり、
    地検がちゃんと動いて違反者を逮捕した。

    ただ、それだけのこと。

    総理や内閣と何の関係があるんだ?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!