netgeek

17

NHKが映らないテレビ、SONYの株主総会で正式に提案される

腹BLACK 2018年6月25日
 

SONYの株主総会で、ある株主が「NHKが映らないテレビをつくる」という株主提案を行った。是非とも実現すべき素晴らしいアイデアだと絶賛されている。

作家・経済評論家の渡邉哲也氏が明かした。

これまでテレビに求められるものと言えば、画質や大きさだったが、もはやどんぐりの背比べで差別化が効かなくなっているのが現実。安価な中国メーカーもどんどんと技術力をあげてきており、日本企業としてはまた別の付加価値をつける必要があると指摘されてきた。

そんな中でSONYで提案されたのはなんとNHKが映らないテレビ。機能を付け加えるのではなく、制限するという逆転のアイデアは秀逸。これにより個人をはじめ、ホテルなどは一気に経費を削減できる。

年間2万5千円もお得になる。10年で25万円と考えるとかなり大きな影響だ。

ホテルにはかなりの需要がありそう。

東横インはNHKに訴訟を起こされ「一室ずつの受信料を支払うべき」と判決が下された。3万4千台のテレビの受信料は合計19億3,000万円にもなる。

NHKからすればボロ儲けな話。番組が見られていなくても、とにかく一方的に電波を飛ばすだけで勝手に商品が売れていくのだ。相手が「いらない」「見ていない」と言っても裁判所はNHKの味方をする。

以前は「イラネッチケー」などと称してNHKが映らなくなる装置が販売されたこともあったが、裁判では通用しなかった。

裁判では「この装置をずっと取り付けていたことが証明できない(一時的に外して視聴していたかもしれない)」として支払いが命じられたのだ。本当に見ていないと証明できたら支払い義務がなくなるのだが、現実問題として証明は難しい。

そこで期待が集まるのがNHKが映らないテレビというわけだ。これは日本ならではの需要だが、大ヒットが予想される。技術的には簡単なことだろう。

▼ソニー株式会社、過去5年の株価推移。

SONYには本当に販売に踏み切ってほしい。日本中の人たちが切望している。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (17)

  1. いやこれ商品化したら日本国民全員買うでしょ。
    イナネチケイ職員以外は。

     
  2. あれ?でもNHKの言い分は
    テレビ電波を受信出来るアンテナ、ケーブル、テレビ画面を設置したら視聴の有無に関わらず受信料を支払わなければならない、これは法律で決まっています。
    って事じゃなかった?
    「MHKのチャンネルに合わせられない」だけだと、それが24時間本当に映らないのか証明しなきゃならんと思うけど……
    技術的に制限かけても悪魔の証明と待遇的に同じで証明は出来んぞ……

     
  3. 真面目に日本のメーカーが作らなかったら中韓のメーカーに作られて、ユーザーがそっちを購入しちゃうぞ!
    それほどNHKに国民は憤ってる!

     
  4. 年間2万5千とかしょぼ…
    と思ったが、一部屋でこの金額か
    ホテルとかだと数百万は節約できるかもね。

     
  5. ビジネスホテル、テレビ付けなくていいじゃん
    受信料分宿代安くしてくれたら、客来ると思うよ
    wifiだけつくてくれれば、十分

      

     
  6. その辺りの特許はNHKががんじがらめにしてるそうなので、ほぼ不可能ではないかと。
    とはいえ、NHKの特許って基本的に国民のものだと思うんだが?

     
  7. イラネッチケーに関しては単に取り付けたケースで敗訴してから、溶接して再び裁判したケースでは支払い義務なしとされている。(正確にはNHKが回答を拒否したためNHK側の請求を不当とした?ソースはウィキ)
    敗訴時点では商品化しても見込みがなかったかもしれないけど、その後の展開から受信の規制を回避する手段が困難な場合は通用する見込みが出たんでこの判断になったんだろうな。
    実際に商品化するとなると何かしら問題は出てきそうだから、話題として盛り上げておいてむこうのリアクションを待ってる状態なんじゃないの。
    買うかは置いといて、選択肢としては面白いから出してほしい。

     
  8. 放送法は「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者…」となっているので
    NHKだけ映らないテレビであれば契約の義務はなくなる
    放送機器を作っているSONYには無理だろうから海外勢に期待したい。

     
  9. しかし、ソニーがカメラやテレビで使用している技術には、NHKの放送技研の特許などもあるわけで、売れるからという理由で喧嘩はしないだろう。
    あと、もし本当にみんな見てないならTwitterのトレンドに入ったりはしないはずだが、けっこう見かけるんだよな。NHKの番組のタグ。

     
  10. 災害のときにNHKないと確かな情報入ってこないだろ・・
    それにしても月2200円は高すぎだけど

     
  11. そう思う人は受信料を払えば良い。否定的な見解の人達は強制される事を忌避しているのであって、選択の自由を求めているだけ。

    或いは受信を国民の義務と称するなら、完全国営化かつ非営利組織として税金で賄うべき。半強制的に徴収してボロ儲けしている事に問題がある。

     
  12. スマホがあれば十分じゃね?
    電源死んだら終わりなテレビと違い、聴き逃したら次まで時間のかかるラジオと違い、予備バッテリーでいつまでも使えてすぐに見直せる最高のツールだよ?
    気象庁とか県や市のHPお気に入りしとけば確実な情報手に入るし。
    ネットが死ぬ状況で、居間でまったりテレビ見れるかって言うとね?

     
  13. その他のメディアでいくらでも代替可能という事実と我偏った報道主義を見直すべき。
    客の不満点改善せず押し売りみたいな金の取り方するから反感買うんだ。取れないなら無理やり取る、じゃなくて取れないなら相手が払いたくなるようにしないと。

     
  14. 自分は中国人ですが、留学している友達がいるのでそのへんのニュースも多少聞いてました。
    今思うと、中国の受信料は全て「広電総局」という国家組織で管理して、もちろんテレビ局と番組の審査も広電がやっています。テレビ局自身が受信料を取る権利は一切ないです。受信料を支払って全てのチャンネルを受信するか、支払わないで地上波を受け取らない選択肢もある。これもいい気がします。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!