netgeek

3

生徒がクッキーを買うのを見ていた犬、葉っぱを持ってくる

腹BLACK 2018年5月11日
 

ずいぶんと頭のいい犬だ。生徒が購買部で食べ物を購入する様子を見ていた犬のネグロはある日、誰に教わるでもなくお札に似たものをもってきた。

葉っぱで買おうとするネグロ。

ネグロはコロンビアにあるダイバーシティ・テクニカル・エデュケーション機関でスタッフに育てられた。普段は校内を自由に歩き回っており、生徒やスタッフは時折、ネグロに売店でクッキーを買ってあげていた。

しかしある日、ネグロは口に葉っぱをくわえながら嬉しそうに尻尾を振って売店に来たのだ。アンジェラ・ガルシア・バーナル先生は「ネグロは自然とそうするようになった。大変驚いた」と証言する。

売店は特別ルールとして葉っぱでもクッキーを購入できる権利を認めた。今ではネグロは毎日葉っぱをくわえてクッキーをおねだりにくる。

「ネグロはいつも葉っぱで支払いをします。もはや習慣です」

賢そうな顔をしている。

葉っぱのお札でお会計。今日もクッキー買いに来たよ!

なんとも可愛らしい犬で羨ましい限り。掃除のときは葉っぱを少し残しておこう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 「バカたれ!ゼニ持ってこんかいゼニを!」と怒鳴りながら目の前でお札をふりふりと振り回したら、次の日から毎日お札を持ってくるかもしれない(ドキドキ

     
  2. 話は変わるけど、毎日毎日きの切れ端を加えて帰って来る愛猫に、「木なんかよりきゅうりでもくわえてこい!(近くの畑に、大量に捨てられてるやつ)」と言ったら次の日からきゅうりしかくわえてこなくなったっけなぁ。わんにゃんは案外賢いぞ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!