netgeek

2

柔道の篠原信一が遠近法を超越する

腹BLACK 2018年5月6日
 

身長190cmと大柄なことで有名な柔道の篠原信一。全日本選手権を客席から見守る中で遠近法を無視するという荒業に出ていたことが分かった。

おかしい!絶対におかしい!

出典:https://twitter.com/MionMionh/status/992385872384307200

もちろん言うまでもなく奥にいる人のほうが小さく見えるはずなのに篠原信一の顔のほうが大きく見える。いや実際に大きいことは間違いないのだろう。

手前の井上康生が小顔という可能性も考えられるが、しかしそれにしても…。画像加工にしか見えないこの写真、篠原信一の存在は色々な意味で大きいということが分かったのであった。

ネット上ではこの他にも遠近法が狂っていると度々写真がアップされる。

(1)乃木坂46齋藤飛鳥と秋元真夏。

(2)西野七瀬と秋元真夏。

(3)若月佑美と秋元真夏。

(4)堀未央奈と西野七瀬。

(5)広島カープ、伝説の一幕。

(6)全然違う…。

(7)柳原可奈子。

(8)玉城ティナと片桐仁。

(9)松井秀喜。※松井のほうが奥にいる

(10)武井咲。奥にいる人のほうが顔が大きい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 望遠レンズの圧縮効果です。
    50mmぐらいの標準レンズで同じ大きさに写したら全然違うと思います。

     
  2. 1にもあるけど
    望遠レンズの圧縮効果といいます
    近景と遠景の2つの距離感が喪失してしまいます
    ググってみましょう

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!