netgeek

5

【悲報】法の番人が法を犯していると自白

腹BLACK 2018年4月15日
 

テレビ局が警視庁の密着24時を取材したところ、労働基準法違反が見つかってツッコミが入る場面があった。

4コマ漫画。

「警察官は市民の安全を守るため、早朝に柔道のトレーニングをしているんです!(ドヤア)」

(どうです?すごいでしょ?ふふふ…)

と、ここでパリ警察署の幹部が念の為に確認を…。

出勤は8時30分からなので、それ以前のトレーニングは報酬が発生しない。

出典:https://twitter.com/yuruhuwa_kdenpa/status/718756964512083972

堂々と言っているが、これは立派な労働基準法違反。自主練といえども実態は半ば強制的であり、署内で行っているのだからきっちり報酬を出すべきだろう。

よりによって法の番人がルール違反を犯しているとは…。テレビ局はこのやりとりをわざと仕掛けたに違いない。

労働時間を国別に比較するとなんと日本は断トツの一位に。

こんなに懸命に働いているのに生産性が低いのが日本という国。散々酷使しておいて給料を払わないというのでは道理が通らない。まずは警察から改善してほしい。仕事に必要なトレーニングは勤務時間内にやるべきだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. あの~こればかりはよく調べましたか?警察や自衛隊が労働基準法を守っていたら治安維持や国防できますか?
    ちなみに自衛隊では労働基準法は適用除外のはずですよ

     
  2. 【悲報】警察官は労働基準法適用外であることを知らない無知な記者が警察を誹謗中傷する

    ■労働基準法の適用対象外

    適用除外者
    以下の者は本法の適用を除外されている。

    ・一般職の国家公務員(国家公務員法附則第16条参照)
    但し、独立行政法人、国有林野事業の職員は除く
    ⇒(国公法附則第16条)
    (略)労働基準法並びにこれらの法律に基づいて発せられる命令は、第2条の一般職に属する職員には、これを適用しない。

    ・一般職の地方公務員についての一部(地方公務員法第58条第3項参照)
    ⇒他の法律の適用除外

     
  3. 朝の始業前のラジオ体操も労働時間に含めるという労基からの是正勧告も有りましたしね

      

     
  4. 警察は労働基準法適用外だよ、お馬鹿さん。
    netgeekの編集部はなんでこんな頭悪いんだろう。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!