netgeek

3

共産党・小池晃の攻め方が小学生レベルの揚げ足取り

腹BLACK 2018年3月3日
 

森友学園にかかわる文書で書き換えが見つかった件について共産党の小池晃が不自然に朝日新聞をもちあげる発言をした。事の本質を見失って揚げ足取りに注力する様子は痛々しい。

まずは麻生大臣の発言から。

麻生大臣「この(文書書き換え)の指摘をしたのはどこだったっけ?朝日新聞でしたかね?東京新聞じゃなかった?」

記者「朝日新聞です」

麻生大臣「東京新聞は取材能力ないか。残念だったね」

ちくりと皮肉を言う麻生大臣。

この会話について小池晃はしょうもない攻め方をする。

出典:https://twitter.com/tohohodan/status/969561381279117312

朝日新聞がこれまで数多くの捏造・偏向報道をしてきたことはすでに有名な話なわけで、小池晃もそのことを知っているはず。それにもかかわらず言葉尻を捉えて「麻生大臣が朝日新聞の取材力を評価した」と解釈するのは単に性格が悪い。そもそも朝日新聞の評価は、森友学園問題で安倍総理(周辺)が不正に関与したかどうかとは関係ないのに…。

今や麻生大臣は朝日新聞を名指しして堂々と批判するようになったわけで、評価などしているわけがないのだ。

他方で東京新聞は朝日新聞に乗っかって追及する始末。

「朝日新聞が…」「朝日新聞が…」と一体どこの記者なのかと問い詰めたくなる。

東京新聞・望月衣塑子「朝日新聞の一面の報道で麻生大臣が捜査中で答えられないと。籠池夫妻が…(中略)政府独自で客観性を担保して…(略)」

菅義偉官房長官「麻生副総理が答弁した通りであり、それ以上でも以下でもありません」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 小池さんの思考は非常に極端。
    有るか無いか、100-0.00…1 か 0かの思考レベルなので本質を捉えられない。
    だから、根拠の薄い疑惑→真実と決めつける、というような飛躍が起こる。

     
  2. このような思考でも議員になれるのだから
    共産党支持者は
    有る意味恐ろしいよ

     
  3. こんなことも説明できないなんて政府は終わっているな
    自民党内でも相当焦りが見られるな

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!