netgeek

0

青森で手作り!パンダの塩が可愛いと話題に

腹BLACK 2018年2月15日
 

JR上野駅で売られていたパンダの塩が可愛いと話題沸騰中だ。青森で手作りされた塩はもはや芸術作品。どうやってつくっているのかが気になる。

一目惚れしてしまう可愛らしさ。

なんと塩の瓶の中にパンダが入っているではないか!「青森生まれのパンダの塩。手作り。天然成分100%」。

調べたところ、「ベリーオーチャド下北」というベリー栽培の農園が販売しているとのこと。使っていくうちにパンダが崩れてしまうのがもったいない気がしてしまう。

出典:https://twitter.com/akiraohta15025/status/963380746713939968

インターネットで検索したところ、同じタイプのパンダの塩をいくつか見つけることができた。

▼上部は色々な色がある。耳のあたりが少しずつ違う。

▼原料は海塩・カカオ豆・ココアパウダー。

▼気になった人は今すぐJR上野駅にGO!早く行かないと売り切れてしまうかも。

▼また別のタイプのパンダ塩も発見した。

▼色々なバリエーションがあり。どうやってつくっているのだろう…。

これはもはや伯方の塩ならぬパ!ン!ダ!の塩っ!つくろうと思えば家でもつくれるのだろうか。実際につくるのは楽しそうな気もする。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!