netgeek

2

【炎上】公立の泰明小学校がアルマーニの制服(9万円)!校長の独断に保護者が抗議

腹BLACK 2018年2月9日
 

銀座にある泰明小学校が公立であるにもかかわらず、イタリアの高級ブランド「アルマーニ」の制服を導入すると発表した。保護者から反発の声が相次いでいる。

今春入学する1年生からアルマーニに。

泰明小学校は銀座にある伝統ある小学校だ。

アルマーニがデザインした制服。すぐに体が大きくなる小学生に9万円というのはかなりきつい。途中で買い換える必要もあるだろう。

和田利次校長は「身につけるもので泰明小学校の生徒だというアイデンティティを育成する目的がある」と説明する。

ただし9万円というのは全て揃えたときの値段で、中にはシャツなど強制ではないものもある。

それでもアルマーニということで割高なのは確か。保護者からは「なぜアルマーニなのか」「高すぎる」「兄弟がいるので負担が大きい」「決定のプロセスが知りたい」などと不審がる声が殺到中だ。中には校長へのキックバックがないか疑う意見も。

端的に言えば学校のブランド力をあげて差別化したいということだろう。だが、それにしても公立の学校でここまで贅沢なことをしてしまうのはズレている気もする。保護者の反発がなによりその証拠だろう。

泰明小学校について少し調べてみた。

日本で一番地価の高い中央区銀座五丁目に建つ小学校で、見た目はオシャレな雰囲気。フランスのデザインを参考にしている。

ツタが絡まる校舎。泰明小学校はただの公立ではなく特認校という位置づけだ。

創業は1878年(明治11年)。第二次世界大戦の東京大空襲の爆撃にも耐え抜いた。

出典:https://twitter.com/umaioyatsu/status/961406547153883137

また給食では毎月、世界の料理や全国の郷土料理がでる。やはり普通の小学校よりも高級志向だ。

和田利次校長。詳しい経歴は不明。

HPがダサい。ブランド力を気にするなら、まずここから変えたほうがいいのでは…。

騒動になっている件について麻生大臣は「高い。一人だけ買えないって人が出ると難しいかなと感じがします」とコメントした。

校長が目指す方針は分からないではないが、子供と保護者のニーズがそもそもないようにも思える。今回は炎上してしまったことで決定を撤回し、ブランド力をあげるのは別の方法をとるのがいいのではないだろうか。

Wikipediaでは早速、不名誉な記述が追加されている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 今この時期に明るみになるのも学校としては失態だろうし何か裏が有りそうな騒動ですかね
    それと、
    学校と父兄との仲立ち組織であるPTAも
    問題にしなかったのでしょうかね?

     
  2. やるなら私立でやれ、公立ごときがなに勘違いしてんの?って話
    銀座にある小学校だからアルマーニなどのブランド品は当たり前?ド田舎にある小学校はもんぺでもはけってか?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!