netgeek

5

東京の新成人8人に1人が外国人。新宿区45%、豊島区38%、中野区27%が外国人

腹BLACK 2018年1月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

東京23区の新成人のうち8人に1人が外国人であることが分かった。少子高齢化の影響を補うように外国人の受け入れが加速しており、中でも新宿区の外国人割合は45%と非常に高い数字に。

成人式に足を運ぶと外国人の姿が目立つ。

▼女性は着物を着ているが、男性はラフな格好。

▼中野区ではここ5年で新成人のうち外国人の割合が5倍に増えた。

▼東京23区で調べると、いずれも外国人割合が高くなっていることが分かる。

▼新宿区。割れたくす玉にはハングルと英語が書かれていた。自治体も外国人対応を進めている。

▼住民票を元に調べると全体では8人に1人が外国人。これはかなり多い。

▼全ては留学生と技能実習生が増加していることが原因だ。

日本は若い働き手を補うように外国人を受け入れており、この傾向は今後も加速していくと思われる。外国人の出身国で多いのは、中国、韓国、ネパール、ベトナム、ミャンマー。

新宿区の45.7%という数字を見るに、日本人のほうが少数派になるのも時間の問題だろう。

あわせて読みたい→移民を受け入れた群馬県大泉町、生活保護受給者の25%が外国人に

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 我が国の文化を敬愛し
    思想的に絶対に反日的な人で無い人なら
    OKですよね

     
  2. 黒人の子の着物がきれい。
    肌を桑染色に見立て、地に花葉、襟元に水柿をさす重ね色、それをベースに若く軽やかな印象になるよう少しアレンジしてる。

    この子の個性にあってて、もう借り物の着物じゃなくなってる。
    もちろん日本の小娘じゃ似合わない。
     

     
  3. なぜアメリカが人種ごとに分断しているのか。
    その理由をよく考えたほうがいいよ。

     
  4. 黒人の子の着物がきれい
    お前ら これからはこの意見に一寸でも反論したら人種差別主義者として社会的に抹殺される
    時代が確実に来る。だから黒人を見たら賛美するんだ。とにかく嘘でも褒めたたえろ。
    でもこれって日本が北朝鮮みたいに言論の自由の無い国になるっていう事だよ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!