netgeek

3

ジャーナリスト春名幹男「安倍総理はトランプみたいに動画配信してないでしょ~」←やっていると批判殺到

腹BLACK 2017年11月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ジャーナリストの春名幹男が「ひるおび!」(TBS)にて勝手な憶測で安倍総理に言いがかりをつけたことで批判の声が高まっている。不幸中の幸いはスタジオの八代英輝弁護士がすぐに間違いを正してくれたこと。

春名幹男の気まずそうな表情に注目。

話題はドナルド・トランプ大統領のTwitter活用がうまいという話。各国訪問を短くまとめた動画を投稿し注目を集めていた。と、ここで春名幹男が急に安倍総理批判を始める。

春名幹男「(安倍総理は)こんなふうにきちんとやってないと思いますね。動画でやってないでしょ?たぶん」

八代英輝「え!?動画でやってますよ」

春名幹男「やってます?」

八代英輝「やってます」

恵俊彰「あ、やってるんだ」

春名幹男「はい…」

宮家邦彦「この数年すごく力を入れているんじゃないですかね。こういう形で印象づけするのは大事な公報ですから」

春名幹男(気まずそうに口に手をあてる)

恵俊彰「ですよねー」

春名幹男は国際ジャーナリスト。元共同通信社記者、元共同通信社論説副委員長、元名古屋大学大学院特任教授、元早稲田大学客員教授。

ジャーナリストという肩書を掲げてテレビに出ておきながら勝手な思い込みで恣意的な発言をし、周囲から間違いを指摘されるという流れはあまりにも恥ずかしい。自分の間違いに気づいてから口元に手をやる仕草がいかにも小物らしい動作であった。

念のため動画を確認しておきたい。

▼まずはドナルド・トランプ大統領の動画。音楽までつけて、まるでアーティストのプロモーションビデオのよう。

▼続いて安倍総理。音楽だけでなく英語の字幕までつけてばっちり。11月7日の投稿。

▼10月20日。日本の良さと自民党の方針がよくまとまっている。

▼10月18日。同じく丁寧に字幕入り。

ざっと遡って調べていけば安倍総理は動画に力を入れていることが分かる。ジャーナリストでありながら一般人でもできるレベルの情報収集を怠り、物知り顔で適当なことを吹聴した春名幹男。

個人的に安倍総理が嫌いだから無意識のうちにネガティブなほうに思い込んでしまったのだろう。誰でもすぐに確認できることを憶測で語るならテレビに出てコメントする価値はない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. というか
    仕事している身としては
    これで
    お金貰っているっていうのが 一番腹立つよね

    髪の毛入ったパスタをお客様に出して謝らず
    発注先間違えても知らん顔して
    それでいて 給料を貰うヤツと同じ

    日産とトヨタですら
    謝罪はしている

    なのに 謝罪なんかしない
    ジャーナリストは
    そんなことしなくても お金が貰える

    なんて楽な仕事なんだ

    しかも 俺たちの給料より高ければ
    今の仕事が馬鹿馬鹿しくなるだろう?

    お客さんとのいざこざがあれば問答無用でこちらが謝る
    謝らない場合は ネットで拡散して被害拡大させられる
    そんな 世間の中で

    コイツら これで給料貰える
    むしろ タダ働きにしてやりたい
    1日ぐらい大丈夫だろう

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!