netgeek

0

象の写真が撮りたいのにダチョウが寄ってくる

腹BLACK 2017年11月8日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

動物園を訪れた女性が象を撮ろうとしたところ、やけに目立ちたがり屋のダチョウが目の前に現れたと写真を公開した。

象を狙っているのにダチョウがどいてくれない。

▼なんと真正面にキープ。「僕を撮って!」と言っているかのよう。

▼にっこりスマイルでさらに近寄ってくる。

▼肝心の象も入っているが、ダチョウが近すぎる。

▼ズームにするとダチョウも大きくなってしまう。こうしてドヤ顔ダチョウは一向にどいてくれないのであった。

出典:https://twitter.com/nn930310/status/927862677543587840

カメラに興味があるのか、餌がもらえると思っているのか、やけに人懐っこいダチョウの可愛い一幕であった。

ちなみにその後、象もばっちり撮れたので動物たちの写真をまとめて紹介しておきたい。

▼耳が大きな象。耳に浮かび上がっているのは血管で暑いときは耳をパタパタさせて体温を下げる。

▼牙が立派。性格は優しいけど怒ったら恐いぞう。

▼触らせてくれた。

▼鼻はこんな形。意外と毛が生えている。

▼レッサーパンダ。可愛らしい顔をしている。

▼コミカルな顔のカンガルー。

▼葉っぱを食べるキリン。

▼のんびり食事中のカピバラ。

▼団子みたいなハリネズミたち。皆揃ってお昼寝中かな。

▼体が装甲車のようなサイ。

▼フタコブラクダ。

▼モルモットたちが家に帰っていく。

▼モルモットの真似をするオウム。しっかりオチ担当。

動物の写真を撮るのは楽しい。冒頭のダチョウについてTwitterでは「ダチョウ『撮るなよ!?撮るなよ!?絶対に撮るなよ!?』」というジョークも飛び交っていた。同じダチョウでもそれはダチョウ倶楽部だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!