netgeek

0

絶対に使い方がおかしい6つの顔出しパネル

腹BLACK 2017年9月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

観光地によくある顔出しパネルはその名の通り、顔を出して写真を撮るパネルだ。

だが、ときに人は愚かな過ちを犯してしまう。絶対に間違えているパネルをまとめてみた。

1.秋田市大森山動物園が考案したアムールトラの顔出しパネル。本物が顔を出してどうする。

出典:https://twitter.com/sumineko_L/status/859018320397221888

2.くまモンも同じ状態に。

3.こちらの動物園では、なんか違う!猿がパンダになっている!

4.ライオンとキリン。あまりにもシュールな光景。

5.柴犬がポケモンに。イーブイ…のつもりだが、ピカチュウが疑いの目で見ている。

出典:https://twitter.com/takase_farm/status/764648225101885440

6.ねばーる君。顔の位置はそこでいいのだろうか。

出典:https://twitter.com/yokomomiji/status/896964492327702528

おまけ。

(1)草彅剛が手塚治虫になろうとするも、どう見ても横山やすし。

出典:https://twitter.com/HiroIshiwata1/status/908563385570099200

(2)詰め替え用のフタを取り替えたら、そのまま使えることが判明。こっちのほうが楽だ。

出典:https://twitter.com/TAKE1127/status/908531720856625152

(3)アメリカで起きたハリケーンの募金窓口ボランティア。これだけで超大作の映画が撮れそう。

出典:https://twitter.com/sergeantkuso/status/908676946296311809

(4)扇風機が電線に引っかかっていた。じわじわくる謎のシュールな光景。

出典:https://twitter.com/karashina23/status/908330544143917056

(5)同じヒト科の生物なのにこんなに反応が違うとは。

出典:https://twitter.com/novidog/status/900253765554495489

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!