netgeek

2

安倍内閣の支持率がV字回復。森友・加計問題の勝者へ

腹BLACK 2017年9月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

NHKの最新の世論調査により安倍内閣支持率が急回復したことが分かった。

9月の調査。ここに来てV字回復を果たした。

支持44%に対して不支持36%とけっこうな差がついている。加計学園問題が勃発していた前回、前々回の調査では支持率が急落しただけに、このV字回復は凄い。安倍総理は野党から追及される疑惑について「丁寧に説明を続けることで信頼を取り戻したい」と語っていた。今回の数字を見るに見事に結果を出したと言えるのではないだろうか。

悲惨なのは森友・加計学園問題を追及していた野党だ。結局何の成果も挙げられず、打倒安倍内閣を目指していた割に蓮舫代表が辞任することになってしまった。そして追い打ちをかけるかのように安倍内閣支持率が回復し始める。

他社の調査でも同じような結果が出ている。

読売新聞 支持50 不支持37

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170911-OYT1T50108.html

日本テレビ(NNN) 支持42.1 不支持41.0

http://www.ntv.co.jp/yoron/201709/soku-index.html

朝日新聞 支持38 不支持38

http://www.asahi.com/articles/ASK9C4GV4K9CUZPS002.html

唯一、逆転という数値を見せなかったのは朝日新聞による調査。メディアによって数字にずいぶんと開きがあるのはなぜなのだろう。本当に正確な数値なのかどうか疑ってしまう。

NHKによる他の調査結果も見てみよう。

▼支持、不支持の理由。

▼北朝鮮については不安に感じている人がほとんど。ただ、9%は不安視しておらず、この層がJアラートや避難訓練を「大げさ」「無駄に不安を煽っている」「戦時中のようだ」などと批判していると思われる。

▼各国が連携して北朝鮮へ圧力をかけることについては評価が69%と多数派。

▼民進党に期待しているのは36%で期待していないのは58%。

▼野党連携は賛否両論ある状態だ。

加戸前知事の証言を取り上げないなど、メディアがこぞって偏向報道に手を染めた加計学園問題。逆境を跳ね返して支持率回復を見せた安倍内閣は今後さらに強さを増すだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!